まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
里見郁子

英会話レッスン&留学のプロ

里見郁子(さとみいくこ)

ザ・クイーンズ・マナー

コラム

子供さんにはクラシック音楽を習わせてくださいね

英語

2015年2月13日

子供さんにはクラシック音楽を習わせてくださいね。
その理由は、
1.記憶力が良くなる。
2.良い耳を作れる。
3.情緒豊かになる。

クラシック音楽が楽しんで聞こえるようになると、耳で英語を聞き取り始めます。


私は、実はエンジニアでした。
クラシック音楽を聞いていると、どうしても眠くなってしまうのです。
同じ経験をされている方がいると思います。
いますよね???

大学で音を勉強していて、その理由がわかりました。。

また、
私は楽譜を読むことができません。つまり、楽器を演奏することができません。
中学校の時には、リコーダーをふきましたけど。
学校で頭のいい子は、必ず音楽をしている子でした。



なぜ?
これには、クラッシック音楽の楽譜と音の広さ(周波数範囲)が関係しています。

クラッシック音楽は長いです。
演奏する人は、楽譜を覚えなければなりません。
10分を超えるとその楽譜の長さは、A4 10ページを超えることがあります。
これが暗記力が強くなる一つの理由です。


クラッシク音楽は、低い音(低周波数)から高い音(高周波数)までの音の集まりです。これを楽しむことができる人は、耳がとても良いです。
英語は、音で話していますので、高い音が聞こえないと、英語の発音がくぐもってしまいます。

ちょっと難しい話をすると、
声をフーリエ変換すると、周波数に変換されますが、低い周波数から高い周波数まで広がります。高い音が聞こえないということは、そこでフィルターが掛かってしまって、逆変換をかけた時に、声が再生しないということなのです。そのため、くぐもって聞こえます。
同じようなことが、mp3 へ ”128kbps” で変換した時に起こります。高い周波数をカットしているので、クラッシクをリッピングするときには、要注意です。
私は、それに気づいてから、mp3 は "256kbps" で iTunes に取り込んでいます。(クラシックは)


さて、難しい話題に横道にそれてしまいましたが、
ポイントは、

子供さんが、小さい時には、英語そのものよりも、クラッシク音楽を習わせてほしいということです。その理由は、
1. 膨大な楽譜を暗記するために、暗記する能力が開発されます。
2. 低い周波数から、高い周波数まで聞き取れるので、良い耳を作ることができる。
3. 喜怒哀楽を聞いてわかることができる。


などなど。ぜひ、小さい子供さんには、クラッシク音楽を習わせてみてくださいね。
聞きに行くのもいいかもしれません。

20150327 第40回 定期演奏会 アンサンブル神戸

20150327 第40回 定期演奏会 アンサンブル神戸



---
The Queen's Manor

---
英会話スクール&サロン THE QUEEN'S Manor
Facebook 写真
英検2級合格パック 3rd edition

この記事を書いたプロ

里見郁子

里見郁子(さとみいくこ)

里見郁子プロのその他のコンテンツ

Share

里見郁子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-230-4181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

里見郁子

ザ・クイーンズ・マナー

担当里見郁子(さとみいくこ)

地図・アクセス

里見郁子のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2014-08-30
facebook
Facebook
google-plus
Google+

里見郁子のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2014-08-30
facebook
Facebook
google-plus
Google+