まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
里見郁子

英会話レッスン&留学のプロ

里見郁子(さとみいくこ)

ザ・クイーンズ・マナー

コラム

大学院留学への質問

2010年1月7日


> はじめまして。
> 大学院留学のコミュからきました。
>
> 姫路のパンダさんは、イギリスに留学されていたということですが、
> 開発学、国際関係学等はイギリスが進んでいるのでしょうか。
>
> 自分で調べていると、オーストラリアの大学院(シドニー大学、メルボルン大学)も有名との情報がありました。
> 自分の現在の英語力(TOIEC550点レベル)、費用等から、
> オーストラリアへの留学を考えています。
>
> ただ、具体的に何をどのように進めていけばいいかがよくわからずにいる状態です。
> 何かアドバイスをいただけたらお願いします。
>

ご質問ありがとうございます。

開発学・国際関係学はイギリスのほうが進んでいると思います。
イギリスで勉強された方がオーストラリア等の大学で教授になられているようです。

それに、卒業後、イギリス卒とオーストラリア卒では聞こえが違うことも頭に入れ置いたほうがいいと思います。
どうしても行きたい大学あるいは指導を受けたい教授がいるのであればオーストラリアでもいいですけど、せっかく費用を出していくのですから卒業後までを考えていかれることをお勧めします。


英語力についてですが、TOEIC550点では大学院は入学させてくれませんよ。
TOEFL iBT 100あるいは IELTS 6.5 -7.0 ないと入学条件は満たされないと思います。
理由として、TOEICにはスピーキングとライティングのテストがないからです。
上記の2つは日本人には一番難しい部分です。これを勉強しておかないで、大学院で議論ができなかったり、エッセイが書けなかったりで、多くの日本人がドロップアウトしています。

次に対策です。スピーキングに関しては、大学にESS等のサークルがありますから、積極的にしゃべるようにしてください。社会人になってしまうと、英会話スクール(うちみたいににね)に通わなければまともにしゃべる機会はなくなるので費用がかさみます。
ライティングについては、書いてください。お題は、TOEFL あるいは IELTSの問題集に乗っていますので、目標A4 500ワード 30分に書いてみてください。それを、大学のネイティブの先生にチェックしてもらってください。できなければ、うちの通信添削を利用してください。

くどいようですが、スピーキングとライティングに関しては早めに対応してください。
TOEICは就職用の英語テストです。TOEFL は米国系、IELTSはイギリス系の大学・大学院用の語学能力を示すためのテストです。


また、質問してくださいね。


---^^------
福田 治 MBA & MSc -ここだけイギリス おしゃべり王国-
有限会社 THE QUEEN'S -英語・英会話の専門家です-
〒671-1136 兵庫県姫路市大津区恵美酒町2-47-2
tel: +81 (0)79 230 4181 fax: +81 (0)79 230 4182
email: info@thequeens.jp http://www.thequeens.jp
オサムのブログ Now on Air!: http://osamuthequeens.blogspot.com/
神戸新聞マイベストプロ: http://pro.mbp-kobe.com/thequeens/
海外ホテルの料金など最新情報:http://www.askhotel.co.jp/agt_thequeens/
兵庫県知事登録旅行業 第2-564号

---
英会話スクール&サロン THE QUEEN'S Manor
Facebook 写真
英検2級合格パック 3rd edition

この記事を書いたプロ

里見郁子

里見郁子(さとみいくこ)

里見郁子プロのその他のコンテンツ

Share

里見郁子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-230-4181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

里見郁子

ザ・クイーンズ・マナー

担当里見郁子(さとみいくこ)

地図・アクセス

里見郁子のソーシャルメディア

youtube
youtube
2014-08-30
facebook
facebook
google-plus
google-plus