マイベストプロ神戸
森本薫樹

問題解決型リフォームのプロ

森本薫樹(もりもとしげき) / 一級建築士

株式会社リフォーム計画室

コラム

コンクリート打ち放し塀のリニューアル

2012年7月28日 公開 / 2019年7月29日更新

コラムカテゴリ:住宅・建物


今週は東灘区でコンクリート打ち放し塀のリニューアル工事です。

築20年以上の戸建て住宅ですが、経年劣化によってコンクリートの表面が傷んできました。
劣化した塀に手を加えて新築時の質感に近付け、さらにその状態を維持できるよう保護を行います。


まずはじめに水による高圧洗浄を行います。

TVショッピングのCMでもおなじみの光景ですが、みるみる汚れが落ちていきます。
またコンクリート表面の以前の補修跡も同時に剥がれていきます。


水洗いが終わって丸1日乾燥させた後、劣化した表面の補修を行います。
高圧洗浄によって剥離した以前の補修跡などを、補修材で平滑に埋めていきます。


次の日はいよいよファンデーションを塗って化粧仕上げを行います。
まずベースの下地色を全体に塗り、その後コンクリートの風合いに近付けるための模様を描いていきます。

このあたりは感覚的な作業になりますので、仕上がりも職人さんの腕(センス?)によって変わります。


お化粧が終わりました。
新築と見間違うほどの仕上がりです。

型枠(かたわく…コンクリートを流し込む箱)のラインも目立たぬよう、忠実に再現しています。


最後にお化粧を末長く保護するために、撥水(はっすい)剤を塗っていきます。

今回はランデックスコートという材料で、表面に薄く膜を張ってコンクリートの劣化(中性化)を防ぎます。
塗ったばかりのときは薄い乳白色ですが、乾燥するとツヤのない無色透明になります。


仕上がりです。

1週間がかりの地味な作業でしたが、好天に恵まれたおかげで予定より一日早く完成しました。
とはいえこれからの季節、熱中症には要注意です。

工事が進みすぎて過労でダウン!ということにならないよう、マイペースで頑張ります…

この記事を書いたプロ

森本薫樹

問題解決型リフォームのプロ

森本薫樹(株式会社リフォーム計画室)

Share

森本薫樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-797-8750

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森本薫樹

株式会社リフォーム計画室

担当森本薫樹(もりもとしげき)

地図・アクセス

森本薫樹プロのコンテンツ

  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ神戸
  3. 兵庫の住宅・建物
  4. 兵庫のリフォーム・内装工事
  5. 森本薫樹
  6. コラム一覧
  7. コンクリート打ち放し塀のリニューアル

© My Best Pro