まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
藤本秀俊

理念経営・人財開発のプロ

藤本秀俊(ふじもとひでとし)

有限会社 神戸経営支援センター

お電話での
お問い合わせ
078-795-2463

コラム

経営コンサルタントの費用はどのくらいかかるのか

2017年3月7日

まず、経営コンサルタントの仕事の種類ですが、大きく分けて次の5種類です。

(1)経営診断
(2)経営指導(コンサルティング、経営支援などと表現します)
(3)研修・教育訓練
(4)講演
(5)執筆・出版 経営コンサルタントの共通の料金体系はありません。

弁護士のように報酬基準が定められていないのが実態です。また一般的に、(実力ではなく)有名な人ほど料金が高いのが実情です。一種のタレント的なところがあり、有名人を拘束する時間が長ければ長いほど高い料金が設定されると言うことです。(例えば、有名人であれば2時間の講演で100万円というように)
最も一般的な経営指導であれば、掛かる工数(月何回訪問する)と解決すべきテーマと難易度、そしてクライアントの(規模ではなく)経営状態、から判断することが多いようです。 

具体的には、 
(1)訪問回数を設定しない場合
(2)月1回、毎週というように訪問数を設定する場合
(3)テーマを絞る場合(給与制度策定など)
(4)テーマを定めず経営全般の相談とする場合等、内容によって料金設定は異なります。
   (ちなみに私の場合、現状では月極めで15万円から50万円の範囲です)

経営診断や教育訓練も同様に、企画書を作成し、掛かる工数やコンサルタントの人数などから算出します。
いずれの場合でも、コンサルタントから一方的に請求を行うことはありません。すべてクライアントとの話し合いで設定されます。
なお、経営コンサルティングの中身の話もしないうちから料金を設定しようとするコンサルタントは「中身が薄い」とみて注意をされたほうが良いでしょう。

この記事を書いたプロ

藤本秀俊

藤本秀俊(ふじもとひでとし)

藤本秀俊プロのその他のコンテンツ

Share

藤本秀俊プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-795-2463

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本秀俊

有限会社 神戸経営支援センター

担当藤本秀俊(ふじもとひでとし)

地図・アクセス

藤本秀俊プロのその他のコンテンツ