まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
清武修一

注文住宅を低価格でデザインするプロ

清武修一(きよたけしゅういち)

株式会社清武建設(清武一級建築士事務所)

コラム

清武建設 福岡市・発泡ウレタン断熱・マシュマロ断熱・魔法瓶断熱の家・福岡市東区・工務店 

2014年3月1日 / 2014年8月12日更新



 発泡ウレタン断熱工事中。

屋根の下の部分に、発泡ウレタン断熱を、室内より吹き付けています。吹き付け後、100倍に膨張し、しっかりと密着しますので、発泡スチロールのパネル状の断熱材を一枚一枚取り付けて、ガムテープのような気密テープにて固定する方法の断熱より、こちらの写真の発泡ウレタン断熱の方が、気密性確保できると考えます。

工事過程は、下記にて掲載しています。
福岡市東区T様邸工事過程ブログ



 
 発泡ウレタン断熱について掲載しましたが、
 特にアレルギーに配慮した断熱材は、羊毛断熱材が良い、
コストを抑える場合は、グラスウール、ロックウール断熱材が良い、
断熱性をさらに高める場合は、遮熱効果も重ねて考える方が良い、
外断熱のみであれば、断熱効果が低いので、内断熱の併用が良い・・・・。
弊社では、複数の断熱工法をご説明の上、ご選択いただいてます。


株式会社清武建設 (清武一級建築士事務所)

〒812-0053
福岡市東区箱崎7-2-14 kiyotakeビル
[TEL] 092-201-8201(火・水・定休)
[FAX] 092-201-8202


朝倉郡筑前町栗田957
[TEL] 0946-21-0038(火・水・定休)

福岡の注文住宅 HP

(株)清武建設一級建築士事務所
  創業1968年 『土地の買取致します』
 
 福岡市東区箱崎7-2-14

(木工所:筑前町)

電話:0120-01-5040(火水GW盆正月定休)

◆清武建設 スタッフ案内 動画
https://www.kiyotake.co.jp

◆家づくりの歴史から考える
http://mbp-fukuoka.com/kiyotake/column/12291/

この記事を書いたプロ

清武修一

清武修一(きよたけしゅういち)

清武修一プロのその他のコンテンツ

Share