マイベストプロ福井
髙田孝次郎

顧客との信頼関係を最も重視する建築のプロ

髙田孝次郎(たかたこうじろう) / 住宅の設計・施工

株式会社 Taku建築工房

コラム

店舗兼住宅の減築リノベーション(後編)

2022年6月28日 公開 / 2022年7月12日更新

テーマ:店舗兼住宅のリノベーション

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: エコハウスバリアフリー リフォームリノベーション工事

こんにちは、株式会社TAKU建築工房の高田です。
早くも梅雨明けが宣言され、もはや真夏のような天気が続いています。
暑さ対策と充分な休養・水分を摂取して熱中症に気を付けてください。

薬局・薬店の店舗兼住宅、3階建て減築後の外装・内装をご紹介します

前回、店舗兼住宅の2階・3階の解体作業の様子を紹介しましたので、そちらもご覧ください。

減築リノベーションの外観

2階・3階を減築、平屋建てのリフォームです。
外壁は、軽量で断熱性にも優れ豊富な色柄から選択できる「金属サイディング」
にリフォーム。
屋根裏の窓が見えるところに「ある空間」を造ってみました。

老後を見据えてバリアフリー化


道路から玄関ポーチまで緩やかなスロープにして、駐車スペースを設けました。
玄関ポーチから玄関引き戸を開けるとリビング奥の寝室までフラットな床(フローリング)が続き、平屋建ての段差が無い老後に優しい住宅になりました。
また、思い切った断捨離生活を目指す「施主様と奥様のご夫婦」と「飼い猫3匹」との楽しい生活ができる。希望の1LDK「エコハウス」のリフォームになりました。

リビングダイニングの内装工事


以前の住宅では、あらゆる壁が床上から約50cmは「猫の爪とぎ跡の傷」だらけでした。
今回のリフォームで、クロスを一般ビニル壁紙より強度の高い「スーパー耐久性クロス」を選択し、「猫の爪とぎ」対策をしました。
また、リビングダイニングと寝室の壁面クロス一面にはアクセントクロスを張りました。

飼い猫(3匹)のキャットステップ(一段目)


屋根裏窓へのジャンプ台になるキャットステップ(一段目)を取り付けました。
「リフォーム前は階段」だったところを「屋根裏窓(明かり窓)」にして、そこを「猫の遊び場」の空間にしました。

飼い猫のキャットステップ(二段目)と遊び場


キャットステップの二段目は、廊下幅に取付しました。

キャットステップ二段目から、屋根裏窓の空間の「猫の遊び場」へ移動します。
遊び場には、猫達が「ステップ一段目」から「窓の下枠」伝って、「ステップ二段目」から「屋根裏窓の遊び場」へ移動できます。
遊び場はガラス張りにして、下から「肉球」や「遊んだり、寝ている姿」を見上げる。まるで「動物園を思わせる空間」を創造してみました。

猫達が上手に使ってくれると嬉しいです・・・。

キャットウォークスルー


リビングと寝室の間仕切り横の壁に「キャットウォークスルー」を設けることで、猫達が行き来できるようにしました。

これで、[太字]「ミニマムな老後に優しいエコハウス」[/太字のリフォームができました。
施主様ご夫婦が猫達(3匹)との暮らしに癒され、楽しく生活して頂けたらと思います。

「出来ない」を「出来る」に!
弊社は、「相見積もり」を推奨しています。
まずは、お気軽にご相談ください。

この記事を書いたプロ

髙田孝次郎

顧客との信頼関係を最も重視する建築のプロ

髙田孝次郎(株式会社 Taku建築工房)

Share

関連するコラム

髙田孝次郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0776-89-1430

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙田孝次郎

株式会社 Taku建築工房

担当髙田孝次郎(たかたこうじろう)

地図・アクセス

髙田孝次郎プロのコンテンツ