まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
佐藤清志

困っている人の力になりたい!法律のプロ

佐藤清志(さとうきよし)

佐藤法律事務所

コラム

裁判傍聴

2014年8月25日 / 2014年12月5日更新

裁判の傍聴をされたことありますか?
裁判は基本的に誰でも傍聴することが出来ます。

ドラマではよく見る裁判ですが、実際見たことのある方は少ないと思います。
一度、傍聴に行かれると、司法制度に関心を持つ機会になるかもしれません。
お子様と一緒に行かれてはいかがでしょうか。

傍聴するには、まず裁判所の掲示板にある開廷表を見ます。
開廷表には民事事件と刑事事件が別々に記載されています。
松山地方裁判所の場合、3階が民事事件、4階が刑事事件の法廷になります。

初めて傍聴をされるなら、事情が分かりやすい刑事事件が良いと思います。
開廷表で事件名等を見てから傍聴すると良いでしょう。
当日、開廷表に書かれてある事件について傍聴できるかどうかは、受付の係りの人
などに聞いていただければわかります。
刺激の強い事件もありますので、お子さんなどは注意してください。

申込などは必要ありません。傍聴人入口と書いてあるドアから静か出入りしてください。
ちなみに、裁判所の中は撮影禁止になっています。

この記事を書いたプロ

佐藤清志

佐藤清志(さとうきよし)

佐藤清志プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤清志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-2780

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤清志

佐藤法律事務所

担当佐藤清志(さとうきよし)

地図・アクセス