まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
村上亮

解体・土木・外構であんしん・低価格を届ける専門家

村上亮(むらかみりょう)

株式会社村上建設

お電話での
お問い合わせ
0120-77-4152

コラム

千葉市にて外構工事を行いました!施工事例をご覧ください!

外構工事

2017年6月11日 / 2017年6月12日更新

千葉 外構

千葉市にて新築外構工事を行いました。
敷地は広く、お客様のご要望とご予算に近づける為大変奮闘しましたが、
どうにかいい提案が出来、そして低価格でご提案する事が出来ました!
 

外構工事の提案は使い勝手を優先しそしてデザインにも拘る!

外構工事をご検討のお客様は、デザイン重視でご検討されるお客様が多くなっていますが、
それではいけません!やはり使い勝手を優先してください!
私たちはプロは使い勝手を優先し、いいアプローチと駐車場の配置、
庭の使い方を考えご提案しそこからデザインを取り入れていく。 優先はやはり配置(使い勝手)。
 

先を見据えている外構工事

外構工事で行うアプローチや植栽スペース、駐車場の配置は全て取り合いを考え配置するもので、どこでもいい訳ではありません。
近隣との目線を遮る役目、風通し、常に使う動線や様々な事を考え計画を立てています。
そして数年後に行う計画があれば、その計画も取り入れその時に費用が低減できる計画とします。
外構計画は住んでから数年後まで見据えて計画を立てるのが外構計画。
この様な流れで配置を計画し、デザインを入れて、お客様のご予算に合わせて進めていきます。
 
以上の流れで何度も打合せを行い、
外構工事がスタートしました。
こちらをご覧ください!
<工事前>


<完成>
拘った所は、
1、道路からアプローチを曲線とし目線を隠す。
2、リビング前を庭とし、植栽を植える事で道路からの目隠しとする。
3、庭を広く取る為に、リビング前は縦列駐車とする。
敷地の形や方位、近隣との取り合いでだいたいは計画が決まってしまいますが、
その中でよりいい提案をするのがプロの仕事ですね。


施工状況もご覧ください。
玄関への距離があるアプローチとなった為、駐車場との取り合いに高低差が出来たので
化粧ブロックを設置し見切りとしました。


アプローチの見切りにはピンコロを設置し、
駐車場とのメリハリをつけ、玄関から道路までは曲線を使ったアプローチです。
曲線を取り入れた理由は、玄関を開けた際に来客者と目線が合わない様にと、
玄関との動線は風水的にも曲線を使った方が良いからです。


ピンコロは曲線を使うのに最適です!そして低価格!!


自然石を貼る場所は先に下地コンクリートを打ち込みます。


 アプローチの完成。


カーポートの組立て状況もご覧ください。
もちろん当社スタッフにてカーポートも組立てるので、
エクステリア工事も低価格でご提案できます!


そしてこの様に完成!


工事期間は約2週間となり、
お問合せ頂いてから打合せの期間は約2ヶ月となります。
意外と外構工事のお打合せも時間が掛かりますので、
早めに計画を立てましょう!
 
以上が、

新築外構工事のプランニング・施工の流れでした!


千葉で外構工事の事なら、
デザイン性×コストパフォーマンスの高い外構ガーデニング

『あんしん外構』の村上建設へご相談ください!

この記事を書いたプロ

村上亮

村上亮(むらかみりょう)

村上亮プロのその他のコンテンツ

Share

村上亮プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-77-4152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村上亮

株式会社村上建設

担当村上亮(むらかみりょう)

地図・アクセス

村上亮プロのその他のコンテンツ