マイベストプロ千葉
村上亮

解体・土木・外構であんしん・低価格を届ける専門家

村上亮(むらかみりょう)

株式会社村上建設

お電話での
お問い合わせ
0120-77-4152

コラム

香取市にて住宅を建てる為に造成工事を行いました。

2018年8月17日 公開 / 2018年10月31日更新

テーマ:土木工事

香取市で土留め工事(RC擁壁)


新築建物計画のお客様からのご依頼で、
土留め工事(RC擁壁)のご依頼を頂きました。
土留め高さは2、0m以下となり、
現場の状況と工期を考え二次製品の擁壁を使用し施工しました。

お問合せから着工までの流れ

現地調査依頼から契約、工事着工までの流れを簡単にご紹介します。
土留め工事は現地の高低差や土留め箇所の状況で
土留め工法の選定を行う必要があります。

①まずはご依頼頂いてから、
当社 国家取得技術者が現地調査を行い、
高低差を測量し現場に適している土留め工法の選定を行います。
もちろんこちらの作業は無料です。

②測量データを元に平面図を作成し、
高さ・延長を確認し擁壁の工法を決定します。

③お客様へ工法の報告と、
大体の価格をお伝えします。

④予算と工法の説明が完了し、お見積りと入ります。

⑤お見積り内容を細く説明し、ご契約頂き工事開始となります。

⑥近隣の方へ挨拶。
土留め擁壁工事ではここも重要となります。
擁壁を設置するにあたりほぼ近隣の方の土地を掘る必要が出てくる為、

工事内容の説明と工事期間中のご協力のお願いします。
ここまで行なって工事スタートとなります。


土留め擁壁工事は技術+近隣協力が重要!

上記にて工事の流れを説明しましたが、
土留め工事は技術や経験が最も重要で、
尚且つ近隣の方の協力がなければ先に進みません。

当社では今までの経験を生かし、
全ての対応をスムーズに進め工事を完了する事ができる会社です。

崖地の土留めや新築工事に伴う土留め工事の事なら、
『あんしん工事』の村上建設へご相談ください!
無料で現地調査・お見積りを作成致します!

それでは現場の紹介です!

新築住宅工事前に行った土留め(RC擁壁)工事


<工事前>
隣地の土地との高低差が1,9mある場所での土留め擁壁工事。
千葉 土留め
千葉 擁壁工事

<土砂掘削工事>
土留め 千葉


<基礎砕石工事>
土砂掘削後、掘削面を綺麗に仕上げ砕石を敷均し、
ベースコンクリートの作業と入ります。
擁壁工事 千葉
千葉 ブロック工事

<ベースコンクリート打設完了>
ブロック工事 千葉

<使用材料>
今回は二次製品(工場で造られた擁壁)を使用しました。
工場で製作した擁壁の為、高品質の擁壁で工期も現場打ち擁壁より工事日数が短縮できます。
土留め工事 千葉

<擁壁設置完了>
千葉 土留め工事

水抜きパイプの下端まで埋戻し、
止水コンクリートを打設し排水の流れを確保します。

解体工事 千葉

<コーナー部分の擁壁工事>
コーナー部は二次製品で製作すると高額となる為、
現場打ち擁壁で造ります。
千葉 解体工事


解体工事のご相談は村上建設へ

<鉄筋出来高検測>
品質管理上、写真管理を行い記録に残します。
千葉 駐車場工事
舗装工事 千葉

<ベースコンクリート打設状況>
千葉 家屋解体

<躯体型枠設置>
家屋解体 千葉

<擁壁工事 完成>
千葉 擁壁工事
千葉 土留め工事
千葉 ブロック工事

以上が二次製品を使用した擁壁工事の紹介です!
当社は土留め工事のプロフェッショナルなので、
土留め工事などでお困りの場合はご気軽にご相談頂ければと思います。

土留め工事・擁壁工事・ブロック工事の事なら、
『あんしん工事』の村上建設へご相談ください!

擁壁工事の施工事例はコチラへ!

アスファルト舗装工事の施工事例はコチラへ!

この記事を書いたプロ

村上亮

解体・土木・外構であんしん・低価格を届ける専門家

村上亮(株式会社村上建設)

Share
関連するコラム

村上亮プロのコンテンツ