まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
貝畑勝則

人にも建物にも優しい真の健康住宅をつくる一級建築士

貝畑勝則(かいはたかつのり)

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所

コラム

美味しい空気が溢れる家造り7|千葉市緑区|H S様邸 補足

設計

2013年3月19日 / 2014年7月3日更新

ものさし

前回ギリギリの設計ってありましたが・・・ちょっと補足

皆さん、具体的に何がギリギリなの?と解らないかなと・・・


こういった前回の話にあるギリギリの設計は各社の「モジュール単位」で決まってきます!


モジュールなんてまたまた専門用語で申し訳無いんですが、単純にものさしです。

簡単にいうと日本古来の寸法の言いまわしで長さの単位である「m」や「尺」又「軒」。

軒は年配の施主様以外ではほぼ使うことは無くなってきましたが!



ちなみに建築(住宅分野)での長さの単位はmm、cm、m、尺、軒の五つ。

面積では㎡と畳、坪の三つ。


これらの単位の使い分けが自在に出来ないと仕事になりません・・・


最初、見習いで来ると五つの長さと三つの面積がごちゃごちゃになってしまいます。


建築って面倒くさ~って・・・思います。


この続きはこちらをどうぞ・・・


ひとりごと








この記事を書いたプロ

貝畑勝則

貝畑勝則(かいはたかつのり)

貝畑勝則プロのその他のコンテンツ

Share

貝畑勝則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
043-300-7488

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貝畑勝則

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所

担当貝畑勝則(かいはたかつのり)

地図・アクセス

貝畑勝則プロのその他のコンテンツ