まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
鶴谷保文

新築からリフォームまで幅広く暮らしを支えるプロ

鶴谷保文(つるややすふみ)

つるや建築工房株式会社

お電話での
お問い合わせ
0173-26-7234

コラム

電気温水器 故障 三菱のSRT376CU高圧タイプへ交換工事 389,000円(本体価格込)

2014年6月20日 / 2015年10月14日更新

 弘前市のY様から、25年間使用した電気温水器が故障したため、新しい
電気温水器に交換したいと云う工事依頼がありました。
 最初は、濁ったお湯が出るようになり、最終的には動かなくなってしまった
そうです。 
 水廻りのリフォームの一つとして、ご紹介したいと思います。



25年間がんばってくれた、東芝電気温水器です。
給排水の配管は写真のように複雑で、スペースを取っていました。



旧体が撤去され準備完了です。



これが新しく設置された
三菱 電気温水器SRT376CU 高圧タイプ
もうすぐ完成です。



配管もすっきりしています。



設置完了です。


 お客様より 「配管が非常にすっきりしたので掃除もしやすくなりました」と大変
ご満足戴けました。
 また、以前は470Lのタイプでしたが、少人数で使用する為370Lに変更したことで
水道代、電気代の節約につながりそうです。
工事価格は、本体・追加部材・取付工事費・処分費で税込389,000円となりました。
 
 今回採用された電気温水器は、タンク内のヒーターでお湯を沸かすヒーター方式の
ものでした。
 最近では、ヒートポンプ式(エコ キュート)も大分取り扱われるようになりました。
従来の温水器と比べ初期費用は高価になりますが、大気熱を活用することで、約1/3の
電気量で給湯でき、CO2の排出も削減できるというタイプのものです。
 電気給湯器を購入する際には、どちらの方式にするか十分検討された方がいいと思います。

この記事を書いたプロ

鶴谷保文

鶴谷保文(つるややすふみ)

鶴谷保文プロのその他のコンテンツ

Share

鶴谷保文プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0173-26-7234

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鶴谷保文

つるや建築工房株式会社

担当鶴谷保文(つるややすふみ)

地図・アクセス

鶴谷保文プロのその他のコンテンツ