まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ青森
松井謙介

地域に密着し実践力と知識を併せ持つ不動産競売サポートのプロ

松井謙介(まついけんすけ)

日本住研

お電話での
お問い合わせ
017-752-1233

松井謙介プロのご紹介

現場経験と実践力を生かし、効率の良い不動産投資と住居取得をサポートするプロ(2/3)

日本住研 松井謙介さん

不動産投資先として注目の青森エリア。競売のエキスパートが徹底した現地調査でニーズに応える

 東京から新幹線で3時間。アクセスが良く自然に恵まれた青森は、不動産投資の面からも注目のエリアだとか。特に住宅については、他県に比べ利益率が高く、レベルの高い投資物件も見受けられるそうです。

 不動産競売はまず、物件探しから。建築年数や広さなど、幅広い物件の中から条件に合ったものを探します。マッチする物件が見つかれば入札へと進みますが、その際に重要なのが現状の把握。一般的な中古物件のように内覧ができないケースも多いため、申し立てから入札、引き渡しまでに時間がかかり、その間に物件の一部に変更が加えられるような事態が起こると、個人が正確に現状を掴むのは難しい場合も。物件情報が書かれた資料には専門の法律用語が使われており、読み解くには、不動産や法律の基本的知識が不可欠です。
 競売等で土地・建物を取得、リフォーム、改良工事等で住宅再生し、リノベーション住宅とするのが通常の業務の1つです。

 「どういうものをお探しかご相談いただければ、徹底した現地調査を迅速に行います」
松井代表は周辺環境、人の出入り、ライフラインといった現状をプロの目線で見極め、入札予想価格を算出。占有者がいた場合は話し合いをし、法律に則して対処します。失業した人には就職が決まるまで待って退去時に就職先(関東圏等)までの交通費を支援したり、生活が困窮している場合には、保護のため行政と交渉することも。万が一住まいが競売にかけられるようなことが起こった場合も、相談を受け付けています。また、強制競売を回避する方法として任意売却という手段もあります。
 地場産業や地元の傾向、リアルタイムの動向も考慮に入れ、ニーズに合ったきめ細かい対応を心がけているという松井代表。競売に挑戦するお客さまの” 水先案内人”となっています。

松井謙介プロのその他のコンテンツ

Share

松井謙介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
017-752-1233

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松井謙介

日本住研

担当松井謙介(まついけんすけ)

地図・アクセス

松井謙介プロのその他のコンテンツ