マイベストプロ山形
入澤和志郎

遺品整理士山形県第1号!29年以上の実績を誇る遺品整理のプロ

入澤和志郎(いりさわわしろう) / 葬儀

有限会社 風車

コラム

遺品整理 初めての作業経験から

2022年7月26日

テーマ:遺品整理

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: 遺品整理部屋の片付け不用品回収

築50年からなる母屋、数年前に高齢のご両親が相次いで旅立ちました。昨年は独り身の叔母さんを送り、喪主を務めたそうです。
落ち着きを取り戻した頃の遺品整理作業となりました。叔母さんの相続案件、遺品整理からご自身の母屋の整理に改築案件と、バタバタ続きで落ち着いたお話もままならず10日間ほど掛けての話し合い、その後の契約締結でした。

リフォーム工事会社とは偶然にもお知り合いで、いろいろ作業を進める上でとても助かりましたが、エアコン工事の電気屋さんなど三社の業者による同時工事となり、作業者の駐車スペースやらそれぞれの工具備品管理など非常に混雑した現場となりました。しかしながら作業期間中は天候にも恵まれ大きなトラブルも無く作業させて頂きました。

母屋3室と台所の食器類の一部整理でしたが40年来の溜め込んだ食器や鍋釜類、麻袋10数袋、一般ご家庭の5~6件分くらいでしょうか、昔ご商売をされていたそうで来客数も多かったのでしょう。ちょっとした食堂店ほどの物量で、今更ですが見積もりが少し甘かった様にも思われます。
食器棚だけで1間巾3竿、見積り時に扉で隠れていた品々もけっこうな物量です。






部屋数などから2日間もあれば終了する予定でしたが、運び出す物品を整理作業と並行にご依頼主が品定め、事前に付箋など付けて分別などを済ましていれば作業も早かったのですが、運び出しの際に一点ごとの確認作業が必要となり、思うようにはかどらず予想以上に時間を要しました。
箪笥の中、風呂敷包の中、封書の中も一つ一つ全て目を通し、ご依頼主様ご確認頂きながらの作業となります。通常一つ一つ丁寧に内容確認する事は私共の普段の整理作業で実施している手法ではありますが、今回のケースは物量が多い事や他の要因が重なり作業スピードが上がらない現場となりました。
品物の必要性について私共が判断するものではありません、申し訳ありませんが私共に尋ねられても判断できません。親の生活道具を見つけては感傷にひたり分別の手が止まる、ご遺族にとってこの瞬間が本当の遺品整理とは思いましたが・・・。

母屋の整理作業の目途が付いた頃に新たな作業相談、
「蔵の中も整理をしたいのでお見積もりを願えないか」
と、新たなご相談でした。

母屋続きの一番奥まった所に14畳ほどの空間、電気も付かず窓も少ない薄暗い部屋に半世紀前ほど前からの不用品を置いた空間があり、味噌瓶に漬物木樽、商売時の在庫品など、相当な品数と物量が山積みです。ご依頼主も初めて見る光景とか、一昔前の金庫や壊れかけの消毒器具、ざっと2トントラック2台分ほどでしょうか、まずは時間をかけてじっくりと分別作業後のお見積もりをお約束して一旦前期契約作業の終了と致しました。

数日後に追加作業の新たな契約締結、蔵の整理作業着手となりました。足の踏み場もないとはこの事で、ご依頼主も親の蓄えた資材に半ばうんざり状態。3日ほど掛けてご依頼品の運び出し終了となりました。自身も初めて見る蔵壁とか、通路も確保され、また時間をかけてコツコツと整理作業をするとの事、新たな不用品も出てくる様子、秋先の仕事になるそうで又ご相談が入る予定の現場となりました。追加作業も無事に終え感謝の言葉を頂きながら秋先の仕事に備えたいと思っております。母屋や蔵中の不用品整理作業のご依頼を頂き有難う御座いました。





今回作業させて頂いた現場の写真・・・こちら

遺品整理・生前整理のご用命は・・・こちらまで

墓じまい お墓の解体と裏山の動き

月初めから墓じまいの作業。閉眼供養祭も終え早速取り掛かりましたが、困ったことに墓の基礎部位が裏山の壁と続き基礎セメントを完全に取り除きますと裏山の壁が崩れそうに動いてきます。墓石の重量や基礎の確りとした造りで何とか山崩れを防止していたのでしょう。手前側から基礎セメントを崩して行きますと裏壁がグラツキを見せてきてこれ以上の解体作業は出来ないと現場判断、行政や近隣墓所オーナーさんとも話し合いの結果、一部の基礎部位や背面のブロックなどはそのまま残して解体作業終了となりました。
ご依頼者様もご納得で母屋の遺品整理、母屋解体請負から3年越しの墓じまい作業まで全てをお盆の7/13日までに終了することが出来ました。
ご協力を頂きました地元墓石店の皆様炎天下の作業ご苦労様でした。
有難う御座いました。

墓じまい
墓じまい
墓じまい

遺品整理後に売り出す親の家

東京在住の方から母屋の不用品処分と外回りの雑草の刈り取り処分の見積もりをお願いされました。

雑草除去
雑草除去
雑草除去

土地と建物につきましてもグループ不動産会社へ委託。屋内の壁紙貼り換えや屋根、天戸、瓦屋根の補修など一部修理やリフォームも含め、全ての見積もりを合算して120万程は掛かりそうです。火災保険での雪害保障なども考えながらまずはオーナー様より決済が必要となります。販売前の修理作業などはオーナー様からは遠慮される事案ではありますが、汚れ剥がれた内壁など雨漏り状態では内覧会もなかなか思うように行かないのも実情でさじ加減が難しいところです。草刈りにしてもシルバー人材センターさんなどを利用しても雑草の根までの駆除抜き取りはしませんので、1~2週間ほどもすると元の状態となります。ここはしっかりと草刈り、除草剤から根抜き作業を実施して2~3か月の維持保全としたいところです。
母屋の解体をして更地で販売ともなれば解体費用が先に出ます。解体費用も180万円程でしょうか?古屋を残した状態での販売、もしくは母屋解体後に更地にしての販売・・・、難しい判断となりそうです。

この記事を書いたプロ

入澤和志郎

遺品整理士山形県第1号!29年以上の実績を誇る遺品整理のプロ

入澤和志郎(有限会社 風車)

Share

関連するコラム

入澤和志郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0235-64-1180

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

入澤和志郎

有限会社 風車

担当入澤和志郎(いりさわわしろう)

地図・アクセス

入澤和志郎プロのコンテンツ