まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
佐藤多加志

建築塗装のプロ

佐藤多加志(さとうたかし)

進栄建装

お電話での
お問い合わせ
088-645-0775

佐藤多加志プロのご紹介

一歩先の提案力で、建築塗装を進化させる職人(3/3)

クチコミで広がる誠実な人柄

クチコミで広がる仕事のクオリティと誠実さ

 お客様との最初の打ち合わせ時には、独自のチェックシートを使用。これまでの塗装回数や、塗装に求める効果、何年ぐらい塗装を維持させたいかなどを細かく聞き取りながら、塗料の種類を厳選していきます。「こちらが一方的に塗料の種類や価格を決めることはありません。まずは家の状態をチェックし、本当に塗料を塗っても良いのかを確認することからスタートします。それほど劣化が進んでいない状態であれば、クリア材を塗るだけで済むケースもあるんです。必要に応じて、多種多様な塗料の中から、性能と価格バランスを考えたものを選んでいます」と佐藤さん。この診断力と提案力こそが、進栄建装の強みです。
 最近では、クチコミによるお客様やリピーターの方も増えてきたとのこと。会社のホームページに掲載されているお客様の声にも「知人から、良心的で丁寧な仕事をすると聞いていました」「知識のなかった私たちに、さまざまな提案をしてくれました」など、彼の人柄を表す言葉が散りばめられています。「耳障りの良い言葉だけでなく、お客様からいただいた改善点なども掲載するようにしています。その言葉をしっかり受け止めることで、さらなるレベルアップを図ることができるんです」。そう語る佐藤さんの表情を見ていると、リピーターの方々の気持ちが分かるような気がしてきます。
 今後の目標は、塗装業界全体のレベルアップに貢献すること。「塗装って、塗ってから数年後に仕事の差が出てくるものなんですこれからも知識や技術に磨きを掛けながら、しっかりお客様と向かい合っていきます」。ランニングコストを抑えるためにも、新築の外壁などは5年をメドにチェックをしてほしいとのこと、どんな小さな悩みでも、まずは気軽に相談してみてください。

(取材年月 2014年4月)

3

佐藤多加志プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤多加志プロのその他のコンテンツ