まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ徳島
佐藤多加志

建築塗装のプロ

佐藤多加志(さとうたかし)

進栄建装

お電話での
お問い合わせ
088-645-0775

コラム

徳島市国府町M邸 外壁・屋根塗装

屋根塗装・外壁塗装

2016年5月5日 / 2016年5月7日更新

徳島市国府町M邸の屋根・外壁塗装の現場です。

使用した塗料は、アステックペイントの超低汚染リファイン500Si-IRと1000Si-IR
水性二液遮熱アクリルシリコン系上塗材で、塗料樹脂の劣化因子であるラジカルの発生を制御し、
劣化の進行を抑える顔料を使用した塗料で、フッ素塗料と同等の耐候性が有ります。


二液遮熱アクリルシリコン
塗装前

国府町外壁塗装前
塗装後
国府町外壁塗装後

サイディングボードの凹凸を利用して、二色分けの塗装にしてみました。

外壁塗装の二色分け塗装

他の塗装屋さんは、白色のコーキングを使われていると思いますが、当社は塗る塗料に近い色を使います。
それは、コーキングの動きに塗料が着いていけずに、割れる事が多いからです。
乾燥時間を長く取っても割れす。塗料メーカー、コーキングメーカーにも問い合わせしましたが解決出来ませんでした。

なので、コーキングの上の塗料は割れることを前提に、割れても目立たない様に近似色のコーキングを使用する事に
しています。
それと、ノンブリードのコーキングを使っています。ブリードと言うのは、コーキングの油分が表面に出てきて黒ずんでしまう現象です。
当社が使うコーキングは、

サンライズ変成シリコンNB

塗料以外の物もこだわって、使い分け出来るのがプロだと思います。

この記事を書いたプロ

佐藤多加志

佐藤多加志(さとうたかし)

佐藤多加志プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤多加志プロのその他のコンテンツ