マイベストプロ静岡
服部友則

実直な仕事が支持される浜松の住宅リフォームのプロ

服部友則(はっとりとものり) / 建築家

有限会社優建築工房

コラム

外壁に金属サイディングを貼るリフォームと雑談記

2021年10月8日

テーマ:最新のリフォーム施工実例

コラムカテゴリ:住宅・建物

浜松市北区で、外壁の角波トタンの上に下地を組んで、高耐久・高断熱の
金属サイディングをカバー工法で貼る、外壁のリフォームをしました。

リフォーム前の、角波トタンを貼ってある外壁。この上に下地を組みます。
リフォーム前の外壁
金属サイディングを貼った、リフォーム後の外壁の外観。オシャレになりました。
リフォーム後の外壁
この金属サイディングはケイミュー製品の「はる・一番」
でして、高耐候性、高断熱性、高遮音性でなおかつ軽量なため、地震にも安心です。

■このリフォームの詳しい施工事例はこちら

◆その他の外壁のリフォーム施工事例はこちら

このようなカバー工法で金属サイディングを貼る外壁のリフォームも、
リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、
浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、
施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。
お気軽にお問い合わせください。

雑談記

先週の土曜日、社長を退いて1年が経ったので起業したときに商売繫盛の祈願に行った
豊川稲荷に、妻と二人でお礼参りに行ってきました。

もうあれから22年になるとは、本当に早いものだとつくづく思いました。

緊急事態宣言が解除された割には人出は思っていたより少なく、ゆっくりとお参りができました。
奥の方にある狐塚には初めてお参りしてきました。こんなところがあったのか!と
いつも混んでいる時にしか来ないので、奥の方には行ったことがなかったのです。

もちろん会社はまだまだ続きますので、これからの商売繫盛も祈願してきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
住宅再生工房 有限会社 優建築工房
   メールでのお問い合わせは →  こちら
      優建築工房のHPは → こちら
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この記事を書いたプロ

服部友則

実直な仕事が支持される浜松の住宅リフォームのプロ

服部友則(有限会社優建築工房)

Share

関連するコラム

服部友則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
053-445-2822

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

服部友則

有限会社優建築工房

担当服部友則(はっとりとものり)

地図・アクセス