マイベストプロ静岡
服部友則

実直な仕事が支持される浜松の住宅リフォームのプロ

服部友則(はっとりとものり) / 建築家

有限会社優建築工房

コラム

高齢者の転倒・転落事故が増えています

2014年11月5日 公開 / 2015年2月4日更新

テーマ:リフォーム四方山話

コラムカテゴリ:住宅・建物

11月2日付の日経新聞に「日常に転倒リスク」というテーマで

「転んでけがをする人が一向に減らない。転倒の予防にもっと

意識を高める必要がある」との記事が出ていました。

▼日経新聞(11月2日付)の記事
日経新聞(11月2日付)より

交通事故死を超えた転倒・転落死

それによると驚いたことに2013年では、転倒・転落で亡くなった

人は、近年減少している交通事故死の人を上回ったとのこと。

さらに、転倒・転落で死亡する人の大半は高齢者とのこと。

要は転倒する最大の要因は老化で、筋肉の力が衰え関節が

動く範囲が狭まる、同時に反射神経も鈍くなって転びやすくなる。

そういえば私も近年跨いだはずの物につまずくことが多々あるなー。

▼転倒事故の発生場所は
転倒事故の発生場所

住宅などの居住場所が一番多い


高齢者が転倒する場所の約6割が家の中で、身近なところに

転ぶ原因が多くあるそうなので、家の中の転ばないチェックを

しっかりして、余分な物は片づける・家具や家電の置き場所に

気を付けるなど、細かな注意が必要ではないでしょうか。

わずか1cmの段差でもつまづいて転倒してしまうこともあります。

転んで痛い思いをする前に、早めに対処を済ませましょう。

自分ではできない段差の解消・家のバリアフリー化などのリフォームが

必要な場合は是非、高齢者対応のリフォームが得意で経験豊富な

浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」にお気軽にご相談ください。


浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」のHPはこちら

浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」の最新の施工事例はこちら

浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」の場所・部位別のリフォーム施工事例はこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
住宅再生工房 有限会社 優建築工房
   メールでのお問い合わせは →  こちら
      優建築工房のHPは → こちら
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この記事を書いたプロ

服部友則

実直な仕事が支持される浜松の住宅リフォームのプロ

服部友則(有限会社優建築工房)

Share

関連するコラム

服部友則プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
053-445-2822

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

服部友則

有限会社優建築工房

担当服部友則(はっとりとものり)

地図・アクセス