マイベストプロ静岡
  1. 攻めるなら雨戸から<まど本舗 リフォームネット 浜松(静岡県西部)>
平野尚司

窓リフォームのプロ

平野尚司(ひらのしょうじ) / 販売職

平野硝子株式会社

お電話での
お問い合わせ
053-434-0015

コラム

攻めるなら雨戸から<まど本舗 リフォームネット 浜松(静岡県西部)>

2019年11月7日

テーマ:住宅リフォーム

コラムカテゴリ:住宅・建物


平野硝子の豊富なリフォーム工事例からお薦めのリフォームを紹介させていただいています。

こんにちは。住まいの建材とリフォーム工事の平野硝子です。

雨戸を閉めれば防犯面・雨風から住まいを守れるなど大きく安心ができますが、その反面に雨戸を閉めてしまえば室内は真っ暗となってしまいます。
開け閉めがわずらわしい雨戸を閉めたまま光と風を取り込める方法があります。

こちらのお客様のリフォームにあたり 可動ルーバー雨戸に取替を提案・施工させていただいました。


従来9尺幅の窓の窓に三枚の雨戸を閉めていましたが、そのうち先の二枚を可動ルーバー雨戸に取替ています。

可動ルーバー雨戸はその名のとおりルーバー部分を室内側のレバーで全閉・半開・全開に変えることができます。
雨戸を閉めたままでもこうして光を採り入れたり、サッシを開けて風を採りこむことも可能です。

わずらわしい雨戸の開け閉めをせず快適さを手にいれたお客様に大変喜んでいただきました。

閉めたまま光や風を取り込める雨戸リフォームも 従来9尺幅の窓の窓に三枚の雨戸を閉めていましたが、そのうち先の二枚を可動ルーバー雨戸に取替ています。

可動ルーバー雨戸はその名のとおりルーバー部分を室内側のレバーで全閉・半開・全開に変えることができます。
雨戸を閉めたままでもこうして光を採り入れたり、サッシを開けて風を採りこむことも可能です。

わずらわしい雨戸の開け閉めをせず快適さを手にいれたお客様に大変喜んでいただきました。

閉めたまま光や風を取り込める雨戸リフォームも 施工例豊富 な平野硝子の平野 053-434-0015にご相談ください。

情報満載の 弊社のフェイスブックページ もぜひご覧下さい。

私のどうでもよい私生活は わくわくガラス社長日記 で公開中です・・・よろしければ のぞいてみてください・・・

皆様の一日が ハッピーでありますように!

☆平野硝子は20万円以上のリフォーム工事を一回のお支払い5,000円以上で×最大60回払いまでの無金利ローンを承ります。
詳しくはこちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

平野尚司

窓リフォームのプロ

平野尚司(平野硝子株式会社)

Share
関連するコラム

平野尚司プロのコンテンツ