まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
平野尚司

窓リフォームのプロ

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野硝子株式会社

お電話での
お問い合わせ
053-434-0015

コラム

玄関をバリアフリーリフォーム・・・

玄関リフォーム

2015年8月6日


玄関ドアはわが家の顔、古びて重くなり施錠の不安などがリフォームのきっかけとなりますが、もうひとつのポイントがあります。

こんにちは。住まいの建材とリフォーム工事の平野硝子です。

今日は豊富なリフォーム例からこのお客様のリフォームのきっかけを紹介いたします。

袖とらん間付の玄関ドアはかつて標準的な玄関ドアとして多く使われていましたが、最新の玄関はドア幅も広く高さも大きくなっています。
お客さまのご要望から、出入りしやすい広く高いドアへのリフォームをお勧めしました。



リフォーム完成後、見違えるようになった玄関ドアをご覧ください。

袖を小さくし親子ドアとした玄関ドアの出入り幅は広くなり、いざという時には袖を開くことができます。

らん間を廃し、高さいっぱいまで開く玄関ドアの完成です。

もちろん施錠は最新の施錠システムを採用して、見た目も機能も新築住宅と変わらない玄関に生まれ変わりました。

将来は車椅子での出入りも可能となったバリアフリー玄関は、内窓リフォームと同時施工することにより、省エネ住宅ポイント制度を活用できます。

リフォームの提案・施工は施工例豊富な平野硝子の平野 053-434-0015にご相談ください。

平野硝子の工事・サービスへのお支払いは出世大名家康くんプレミアム付商品券をご利用いただけます。

情報満載の 弊社のフェイスブックページ もぜひご覧下さい。

私のどうでもよい私生活は わくわくガラス社長日記 で公開中です・・・よろしければ のぞいてみてください・・・

皆様の一日が ハッピーでありますように!

この記事を書いたプロ

平野尚司

平野尚司(ひらのしょうじ)

平野尚司プロのその他のコンテンツ

Share

平野尚司プロのその他のコンテンツ