まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本山nackeyナオト

プロとしての活動実績を持つボイストレーナー

本山nackeyナオト(もとやまなっきーなおと)

川口音楽スタジオ モンキーダンス

お電話での
お問い合わせ
048-256-2839

コラム

ボーカルレクチャー☆ステージングについて

ボーカルトレーング

2014年1月11日 / 2018年9月10日更新

ボーカルレクチャー☆ステージングについて☆




ステージングについて


「歌う」ということは声に言葉やメロディにのせて【感情】を表現することです。

オディエンスの視線に合わせ「伝えたい」という気持ちが1番大切です。

ハートからハートへ、自分のオーラがあいてにかぶさるイメージをもって下さい。

ベクトルを相手にもっていくと緊張もしなくなります。


様々なボーカルトレーニングの前に

第一印象アップの重要性をお話しします。



「第一印象は6秒で決まり、一生を通して基本的には変わらない」

という事実があります。

ではあなたは第一印象を決める要素はどこでしょうか?




実は、髪型1.3% 雰囲気7.3% 服装7.7%

表情66%というデーターが出ております。



どんな表情が好まれると思いますか?









そう、「笑顔」です。








ですのでステージに出て直ぐのMCは笑顔で挨拶したり

最初の曲は笑顔が出やすい曲選にすべきです。
(この方法は後に述べます)






特に女性ボーカリストの場合は絶対です。

私のスクールでは「アイドル予備軍」が何人か在籍しておりますが
彼女達には1時間目にこの話をします。ものすごく大切だからです。

ご存じAKB48、彼女達の歌い方を観て下さい。

彼女達もしっかり時間をかけて「笑顔」のトレーニングを
確実に受けてます。



また米国ブランダイス大学の調査では

笑顔が多い人ほど経済的に裕福で


声を出して笑う人はより裕福であると結果がでているとされてます。

音楽スタイルはとりあえず置いておいて

「笑顔でいる」⇒「人が集まる」⇒「たくさんのチャンスが来る」

というのは事実です。


鉄道王D・カーネギー氏の有名な言葉ですが


「笑顔は1ドルの元手もいらないが1000万ドルの価値を生み出す」


という言葉があるほどです。


実は顔の表情筋と声帯は密接な関係があります。


への字口を大げさにしてみてください。

首の筋がぐっと固まるのがわかると思います。


笑顔が苦手な方はまず「I(いー)」とのばして発声して下さい。

その際に口角を耳に向けて上げていきます。



さあ、実行しましょう!









この記事を書いたプロ

本山nackeyナオト

本山nackeyナオト(もとやまなっきーなおと)

本山nackeyナオトプロのその他のコンテンツ

Share