マイベストプロ埼玉
平田晶子

感動力を高めるピアノ教師

平田晶子(ひらたあきこ) / ピアノ教師

ひらたピアノ教室

コラム

5才Mちゃんの造形、色彩音楽レッスン

2021年4月3日

テーマ:色彩音楽、造形

コラムカテゴリ:スクール・習い事

コラムキーワード: ピアノレッスン発達障害 支援発達障害 診断

こんにちは。
コロナ禍でも出来るだけの感染防止対策を徹底し、生徒さんにも協力していただきながらレッスンを続けています。

今日は5歳のMちゃんのレッスンをご紹介します。

Mちゃんは、通常コースからマスターコースに変更したばかりです。マスターコースは通常コースの倍のレッスン時間になりますが、お母さんにご相談して週2回に分けて行うことにしました。

①ピアノ、ソルフェージュの通常レッスン
②造形、色彩音楽

という内容に分け、それぞれが濃いレッスンを出来るようにMちゃんオリジナルのカリキュラムにしました。

造形、色彩音楽レッスン中のMちゃん↓



ご機嫌ですね笑

造形、色彩音楽では、折り紙や塗り絵、切り絵など右脳を刺激する事に特化し、音楽を間接的に学べるような内容となっています。

Mちゃんは音楽を学んでいるというより、遊んでいる感覚だと思います。

造形、色彩音楽では、ソルフェージュやピアノ演奏、絶対音感習得を遊び感覚で身に付けられるようになっていますが、使用教材は特にありません。
スケッチブックを1冊用意していただき、毎回創作したものを貼り付けたり、描いたりして使用します。

すでにMちゃんのスケッチブックは厚みが増してきています!

いつも、「今日はピアノ?折り紙?」と聞くMちゃん。折り紙?と聞く時点でお勉強とは思っていないようで、安心しました。

造形や色彩音楽は、ひらたピアノ教室独自の音楽教育です。発達障がい、場面緘黙症、吃音、自閉症などのお子様も楽しめる内容となっています。
Mちゃんのお顔にスタンプを貼るのがもったいないくらい、すごい笑顔です!楽しんでもらえてるのかな、と思っています。

Mちゃん、撮影協力ありがとう!
これからも楽しんで頑張りましょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ひらたピアノ教室
平田晶子

ひらたピアノ教室HP

この記事を書いたプロ

平田晶子

感動力を高めるピアノ教師

平田晶子(ひらたピアノ教室)

Share

平田晶子プロのコンテンツ