マイベストプロ大阪
小川多栄子

大人のオシャレを提案する専門家

小川多栄子(おがわたえこ)

GAR’S(ガーズ)

コラム

真夏の秋色から新鮮なコーデが完成

真夏の秋色






夏の後半には秋色を意識するとオシャレに見えます。

次のシーズンの先取りを真夏にするには、
秋のトレンドカラーを着る。



夏物も飽きてくる晩夏。
バーゲン後の夏服はもう買う気になれないし、
秋物はまだまだ暑くて着たくないですね。

でも秋のトレンドカラーの夏物に取り入れると、
新鮮な晩夏ファッションが楽しめます。


半そでのトップスや、薄手の羽織などなど、
色は秋でも、すぐに着られる晩夏服ならOKですね。

「LOVE赤茶」





この秋はチョコレート色とか、茶系の服は安心のトレンドなので、
茶系のコーデがお勧め。
マスタード、ボルドー、カーキなどのカラーとのコーデにすると、
より今っぽさが出ると思います。

日本人には、とっても着やすいカラーの茶、赤茶です。
もともと、ダークや、スモーキーな色目は安心して着れるカラーですね。






好きなアイテムにしっかり主張出来るものを
あなたらしく着こなして頂きたいです。

まず、あなたの特異な茶系の服を探して見ませんか?

◆お客様の声
https://www.gars-home.com/customervoice/

◆お問合せ
https://www.gars-home.com/inquiry/

この記事を書いたプロ

小川多栄子

大人のオシャレを提案する専門家

小川多栄子(GAR’S(ガーズ))

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧