まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
小川多栄子

大人のオシャレを提案するプロ

小川多栄子(おがわたえこ)

GAR’S(ガーズ)

コラム

服のサイズ選びの基本的な事とは?

30代40代50代、大人世代のオシャレ

2016年6月17日 / 2018年3月29日更新

正しいサイズ選びは、重要です


服のサイズは、
基本的にはXS.S.M.L.XL、、、
の明記が多いですが、
今の表記は、「38,40,43」や、
「1,2,3」など、
ショップ、ブランド、
年齢別でもサイズが異なってます。



それに、もっと見極めが必要なのは素材。
伸びない素材も、カットソーやニットなどの
伸びる素材も
同じ基準のサイズ表示だったりで、
着て見ないとサイズが合ってるか?
分からない事もです。

サイズはあくまで参考と思って下さい。
普段、Mサイズの方も、
素材や、デザインによっては、
Lサイズを選ぶとか、、、

例えば、ZARAなどのファストファッションでは、
デザイン物や、素材も色々で、作ってるところも
世界の色々。
カットソーなどの伸びる素材がMサイズが多い方なら、
布帛(織りの生地)の伸びない素材は、
Lサイズを選ぶ事もデザインや素材で分けて欲しいです。

特にはおり物(アウター)などは、
伸びる素材がMサイズ方は、
Lサイズを選ぶ事をお勧めします。

試着では、出来れば
MとLを両方着て見る事も大切かも知れません。

普段、お客様には試着して頂いた時は、
必ず、
着ていて窮屈感や、腕を動かしたり、
パンツなら、しゃがんで貰ったり、
など、動いて頂きどう感じるか?
を必ず確認させて頂いております。



試着でじっとしてて着れても
動いたら着心地が悪いのは、
サイズが本当は合っていないからです。

「サイズ表記は選ぶ時の目安」
と、思って欲しいです。

本当にあなたに合った、
着やすく、体型に合った
サイズの服を選んで下さい。

◆お客様の声
http://www.gars-home.com/customervoice/

◆お問合せ
http://www.gars-home.com/inquiry/

この記事を書いたプロ

小川多栄子

小川多栄子(おがわたえこ)

小川多栄子プロのその他のコンテンツ

Share

小川多栄子プロのその他のコンテンツ