まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
石井栄一

相続・事業承継対策のプロ

石井栄一(いしいえいいち)

税理士法人 石井会計

お電話での
お問い合わせ
086-201-1211

コラム

平成23年度税制改正の分離法案が成立。(その2)

2011年7月19日

前回、平成23年度税制改正が2分され、一方が可決、一方が今後継続して審議されるということをお話しました。今回は、今後審議される項目を税目別に簡単にまとめてみました。
所得税関係
 ①給与所得控除の上限設定  ②特定支出控除の見直し  ③退職所得課税の見直し
 ④成年扶養控除の縮減
法人税関係
 ①法人税の実効税率の引き下げ  ②欠損金の繰越控除の見直し  
資産税関係
 ①相続税の基礎控除の引き下げ  ②相続税の税率構造の見直し  ③贈与税の税率構造の緩和
 ④相続時精算課税の対象拡大

次回は可決された項目についてお話したいと思います。

この記事を書いたプロ

石井栄一

石井栄一(いしいえいいち)

石井栄一プロのその他のコンテンツ

Share

石井栄一プロのその他のコンテンツ