まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
角田忠雄

ギターを通して音楽の楽しさを教えてくれるプロ

角田忠雄(つのだただお)

角田忠雄ギター教室

お電話での
お問い合わせ
026-244-1518

コラム

糸魚川でチャリティーライブをやりました。

2017年9月26日 / 2018年4月3日更新

さる9月23日秋分の日に、糸魚川市のライブカフェ「ひすいの海」で、ヴォーカルの
丸山みゆきさんと共に、大火災復興支援のチャリティーライブをやりました。

丸山みゆき&角田忠雄 LIVE フライヤー
大学生でいながら、綾部肇カルテットのギタリストを務めていた40年ほど前に、
糸魚川市民会館で、ボニージャックスのコンサートがありました。
なんと、私はこの会場に行く際にギターを忘れてしまったのです!

上野駅から長野市の知人に電話して、列車は信越線で長野を経由するので、
長野駅までギターを持って来て貸して欲しいと懇願したのですが、断られてしまいました。
やむなく糸魚川まで行って町の楽器屋さんにとびこんで、訳を話してギターの貸出しを
お願いしたら、ありがたいことに無償で貸してくださいました。
糸魚川の方によるとこの楽器屋さんは「二葉楽器」といって、今は残念ながらもう無いそうです。
この事があってから糸魚川には特別な思いを持っていました。

丸山みゆきさんとこのライブのために2回リハーサルを行いました。
また私の地元長野市吉田北本町でコンサートを行った際、この糸魚川チャリティーライブの
事を話したら、多くの方々が義援金をカンパして下さいました。

今の糸魚川はとても静かな町になってしまっていると聞いていて、集客が心配だったのですが、
3日前に、信濃毎日新聞上越支局の方より電話があり、このライブの事を記事にして頂きました。
そのお蔭なのか、長野県からも多くの方々がお越しくださいました。
なかには松本から自転車で7時間かけて来た方もいらっしゃいました。
また、3年前の糸魚川でのライブの時に知り合ったギタリストの方も、バンドの仲間とともに
来てくださいました。

ひすいの海 チャリティーライブ1
とてもなごやかな雰囲気のなか、ジャズ、ポップス、日本の歌など17曲を演奏しました。
丸山みゆきさんは「わたしはとても小さな人間で何もできませんが、音楽を聴いて少しでも元気に
なって頂けたら」というメッセージを添えて、「What a wonderful world」を歌ったのですが、
途中で感極まって、声をつまらせる場面もありました。

ひすいの海 チャリティーライブ2
ラストで「見上げてごらん夜の星を」をお客様と共に歌いました。
会場の皆様にはとても喜んで頂けた様子で、糸魚川に来てよかったと思いました。

集合写真
長野市吉田北本町からの義援金と、当日のミュージックチャージを、糸魚川市役所の
義援金受付窓口に持って行って下さる様に、ママさんにお願いしました。
帰り際、丸山みゆきさんと大火災の焼け跡を見て、糸魚川を後にしました。



生の演奏をリーズナブルな料金でお届けしています。
ギター独奏、ヴォーカル・二胡・ピアノ・ベース等とのデュエット、
さらにサックス・ドラムス等を加えたトリオ、カルテット等様々な
編成で演奏いたします。
マンツーマンのギターレッスンも行っています。
お問い合わせ、ご依頼は 角田音楽事務所 TEL 026-244-1518
tadaotsunoda28@gmail.com 迄

この記事を書いたプロ

角田忠雄

角田忠雄(つのだただお)

角田忠雄プロのその他のコンテンツ

Share

角田忠雄プロのその他のコンテンツ