まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180107心のメッセージ

2018年1月7日

 本日は、仙台純福音教会の主日礼拝に出席いたします。

 今日は、石井希尚著 超訳聖書生きる知恵から一節をご紹介いたします。

 〈天にまかせよ〉

 人の心には多くの願いごとがあり、やりたいことや、計画もたくさんある。
 人とは欲深いもので、それが、どうしても実現したいことであればあるほど、絶対にそれは起こらなければいけないと思い込む。
 しかし最終的に、それが実現するかどうかは、自分にかかっているのではない。
 人は未来を支配できない。
 究極的に、すべては神にかかっている。
 だから、未来を握ろうとしてはいけない。常に手を放せ。
 願いを持ち努力することは素晴らしいし、そうでなければ何事も達成できない。
 しかし、努力し力を注いだことが必ず実現するとはかぎらない。究極的には、人の思いを超えた高い意思に沿ったことだけがなる。
 だからそれがなったとしたら、それが天命であり、なたったとしたら、それもまた天命なのだ。
 箴言19章21節

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ