まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より140812心のメッセージ

2014年8月12日

 本日は午前中、心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。また午後は、NPO法人設立申請と一般社団法人設立に関するそれぞれのご相談をお受けいたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 なぜか人間関係がうまくいなかいことを悩んでいた50代の男性の方から伺ったお話です。誰とでも少しでも親しくなると、自分からわざわざその関係を打ち壊してしまうのだそうです。なぜ、同じパターンを繰り返してしまうのでしょうか?
 よくよく考えてみると、幼い時、おばあちゃんにとても可愛がられて育ったそうです。ところがそのおばぁちゃんが亡くなってしまいました。子ども心にその事実がとてもショックで、「僕が、おばぁちゃんのこと大好きだったから、こんなに悲しいんだ!親しくなると別れがつらくなるから、これからは誰とも親しくしないぞ!」と決心したことを思い出したそうです。もう忘れかけていた、幼い頃の決断が、自分の人間関係にかくも影響を及ぼしていたことに驚いておられました。
 人生は、いつからでも再スタートする事ができます。過去に自分がした決断が今の生活に不具合を生じさせているのなら、新しい再決断をするのです。明るい未来は、今のあなたの決断にかかっているのです。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ