まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
田中吉嗣

京都の町並みを継承するため、空き家対策に取り組むプロ

田中吉嗣(たなかよしつぐ)

みすみ不動産販売株式会社

田中吉嗣プロのご紹介

不動産業界一筋22年―空き家活用を通じて地元京都に貢献したい(1/3)

京都の町並みを継承するため、空き家対策に取り組むプロ 田中吉嗣さん

「京都市地域の空き家相談員」として空き家に関する相談に無料で対応

 「現在京都には、京都市北区の世帯数と同じだけの空き家があります。住み手のいなくなった空き家が増加し、放置されることによる周囲の生活環境の悪化や防犯、防災リスクが大きな問題となっています」そう語るのは、「みすみ不動産販売株式会社」代表の田中吉嗣さん。同社は、京都市右京区を拠点として不動産・マンション・戸建・土地の仲介売買などを幅広く手掛ける不動産会社です。

 田中さんは、一定の研修を受けた不動産業者のみ京都市に登録される「京都市地域の空き家相談員」として活躍しています。

 「古くなった空き家をどう活用すればいいのか」「将来、実家が空き家になった時のことを考えておきたい」「空き家を売却したいけど、所有者が多くなり意見がまとまらない」など、空き家所有者や地域住民からの空き家に関する相談に無料で対応。悩みにじっくりと耳を傾け、その思いに寄り添った空き家活用法を提案して喜ばれています。

 「お客さまが置かれている状況は個々に違います。『親の思い出が残っている家を処分したくない』と願う方も少なくない。売却するのか賃貸として貸すのか、あるいは空き家のまま管理するのかなど、お一人お一人の希望を伺い最善のアドバイスを行います」。また、必要に応じて司法書士や税理士、弁護士、土地家屋調査士、工務店などの専門家と連携。相続や税金などの相談にも対応しています。

 長期間空き家のまま放置していたため、使えなくなったキッチンやトイレを、補助金を活用して新品に入れ替え、賃貸物件として活用できた事例もあると話す田中さん。一定の条件を満たせば、「京都市空き家活用・流通支援等補助金」などを活用してリフォームを施した上で賃貸として貸すこともできるので、気軽に相談してください。

田中吉嗣プロのその他のコンテンツ

Share

田中吉嗣プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-323-037

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中吉嗣

みすみ不動産販売株式会社

担当田中吉嗣(たなかよしつぐ)

地図・アクセス

田中吉嗣プロのその他のコンテンツ