マイベストプロ高知
野中なか

初心者から資格取得までサポートする薬膳のプロ

野中なか(のなかなか) / 料理研究家

四国薬膳アカデミーeatlabo

野中なかプロのご紹介

身近なところから食の意識を高める「おうち薬膳」、初心者から資格取得まで幅広くサポートする薬膳教室(1/3)

やさしくて頼りになる薬膳の先生・野中なかプロ

気軽に集い・語らい・学べる、サロン的な空間

ここに一本のバナナがあります。
ただ食べてしまえば「おいしかった」で済む話。
薬膳の考え方を取り入れるとどうでしょう?
高知市で薬膳教室を主宰する野中なかさんは
「すべての食材には特性があり、食べることで体に何らかの影響をもたらします。薬膳は食材の特性を生かして体調に合ったものを食べる、また季節に応じて養生できるものを食べる、というのが基本的な考え方です。同じバナナでも、キンキンに冷やして食べるのと、常温で食べるのとでは体に与える影響が変わります。」
と話します。

野中さんが実践するのは、身近な食材を使って簡単に作れる「おうち薬膳」。
「手の込んだお料理ではなく、シンプルで食材そのものの味わいを楽しめるメニューを作ります。時間に余裕のない子育て世代も取り入れやすいレシピを心がけています。高知は野菜も魚介類もおいしいものがいっぱい。シンプルな調理法が素材の味を引き立てます」。

自宅キッチンで開催される教室には、幅広い年齢層の女性が参加。「春の穏やかな薬膳」「暑い夏に打ち勝つ薬膳」「薬膳でハロウィンパーティー」など、月ごとに決められたテーマに沿って、楽しみながら調理・実食。実習に入る前に30分ほどの講義もあり、薬膳の知識を深めています。
「高知では薬膳料理を提供するお店はあっても、勉強できる機会は少ないのです。まずはどなたでも気軽に参加できる“場”を作ることを目指しました。」

Share

野中なかプロのコンテンツ