まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ高知
辻川慶一

魅力と強みを伝えるホームページ作成のプロ

辻川慶一(つじかわけいいち)

有限会社 オフィスティアラ

コラム

伝える言葉(1)…キムタク主演『CHANGE』でのセリフ

旬な話題…消費税が上がる事が決まった政治ネタですかね…。

政治に関するドラマは今まで色々ありました。
そんな中で、2008年5月12日から7月14日まで包装された 木村拓哉主演の『CHANGE』があります。
高知では、先月(…だったかな)再放送されていました。

その中で、こんなセリフがありました。

『小学5年生の子どもにわかるように話してほしい』

私は、この言葉をホームページ制作の打ち合わせで、必ず引用しています。

————————————————–+++————————————————–

ホームページを作られる方(特に企業様)は、専門用語が普通言葉になっていて、
原稿を見させて頂くと、難しい言葉が並ぶ事が多いみたいです。

でも、専門用語は使うべき…ってのが弊社の考えです。

ん?矛盾してます?

解決方法は、以下をご提案しています。

————————————————–+++————————————————–

・Before
 IE でインターネットを見てください。

・After
 IE(アイイー:インターネットエクスプローラの略) でインターネットを見てください。

ポイントは
 (1)略語の場合はフリガナを。
 (2)意味は簡単に書く。

あまりいい例ではありませんが、これだけで、読みやすさと意味を伝える事ができます。
『小学5年生の子どもにわかるように』は心がけます。

※「インターネットエクスプローラ」は 誰でも知っている…としました。


次回は、文章作成について もう少し詳しく話をします。


————————————————–+++————————————————–


新人研修で、お客様との会話でネタにしてはいけない事…ってのを習いました。
(1)宗教に関して … 触れません。
(2)野球に関して … 決して自分の好きな球団を先に言わないように。
(3)政治に関して … 思想は十人十色。

教えられたとおり、政治ネタは、触れません。

この記事を書いたプロ

辻川慶一

辻川慶一(つじかわけいいち)

関連するコラム

辻川慶一プロのその他のコンテンツ

Share

辻川慶一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
088-856-5201

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻川慶一

有限会社 オフィスティアラ

担当辻川慶一(つじかわけいいち)

地図・アクセス

辻川慶一プロのその他のコンテンツ