マイベストプロ神奈川
中村和宏

こだわりの塗装で相模原に安心を届ける塗装の専門家

中村和宏(なかむらかずひろ) / 塗装職人

株式会社リプラス

コラム一覧:つぶやき

RSS

スイカの日

スイカの日

2021-07-27

「スイカをもっと多くの人に食べてほしい」と全国のスイカ愛好家たちが、スイカの皮の縦縞模様が「綱」に見えることから、綱 (つな)=27の語呂合わせから、7月27日をスイカの日と制定しました。《豆知識》...

2021年の祝日移動

2021年の祝日移動

2021-07-22

例年ならば、7月の第3月曜日が海の日ですが、今年、2021年は、今日、22日が海の日になります。東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催期間中のアスリート、観客等の円滑な輸送と、経済活動、市民生...

ハンバーガーの日

ハンバーガーの日

2021-07-20

ハンバーガーチェーン店「マクドナルド(McDonald's)」の経営などを行う日本マクドナルド株式会社が、1971年(昭和46年)の7月20日に東京・銀座の三越デパート1階に「マクドナルド」の日本1号店が開店してか...

網戸のネットの色

網戸のネットの色

2021-07-18

網戸のネットは、素材、網目の細かさなど色んな種類のものがあり、それぞれ期待される効果が違います。色によっても効果が違ってきます。ブラック景色がよりクリアに見えるが、外からも家の中がクリアに見...

虹の日

虹の日

2021-07-16

今日は、虹の日。デザイナー山内康弘さんが、7と16で(ナナイロ=七色)と読む語呂合わせと、 梅雨明けのこの時期には空には虹が架かるのが多い事から自然を大切に思う心、人と人の心が虹のように結びつき...

洋食器の日

洋食器の日

2021-07-12

7月12日は「洋食器の日」。 洋食器の代表的な食器具「ナ(7)イ(1)フ(2)」の語呂合わせから、日本金属洋食器工業組合が2003年に制定。同じ食器なのに洋食器と和食器と呼ぶのは、食事の際の作法の違い...

七夕

七夕

2021-07-07

今日は、七夕。七夕は、別名別名「笹の節供」や「星祭り」といわれ、江戸時代に五節供の一つに定められ、現在も広く親しまれています。七夕には、短冊にお願い事を書いて、笹の葉に飾ると、織姫と彦星の力...

便座が割れる原因

便座が割れる原因

2021-07-01

便座の寿命は、使用頻度や使用環境にもよりますが、一般的に7年から10年と言われています。本体の動作不良、汚れや色あせ、水漏れなどによって、交換を検討される方が多いようです。また、本体の破損によっ...

ハーフタイムデー

ハーフタイムデー

2021-06-30

今日、6月30日は、ハーフタイムデーです。この日が1年の半分であることが由来となっており、それまでの半年間を振り返る事によって、その年の目標を再確認する日とされています。皆さんは、新年に何かしら...

Cloffice(クロフィス)

Cloffice(クロフィス)

2021-06-25

コロナ禍で在宅ワークが増え、Cloffice(クロフィス)が、今、人気。◆Cloffice(クロフィス)とは? CLOSET(クローゼット)とOFFICE(オフィス)を 組み合わせた俗語。 クローゼットの中にオフィスを作...

熱中症が増加する時期です。

熱中症が増加する時期です。

2021-06-21

梅雨の合間の急な気温上昇や、梅雨明け後すぐの蒸し暑い日などの体が暑さに慣れていない時期は、例年、熱中症が増加します。人は、体温が高くなると、皮膚の血管を拡張させたり、汗をかいたりすることで...

父の日

父の日

2021-06-20

今日は、父に感謝を表す、父の日です。アメリカのドッド夫人が『母の日』にならって、父親に感謝するために白いバラを贈ったのが始まりと言われています。父の日に贈る花は、存命する父親には赤、亡くなっ...

京都府開庁記念日

京都府開庁記念日

2021-06-19

今日、6月19日は、「京都府開庁記念日」です。1868年(慶応4年、明治元年)6月19日(太陽暦)、京都府が開庁したことを記念して制定されました。桓武天皇の平安京以来、日本の都として発展してきた京都は、...

おにぎりの日

おにぎりの日

2021-06-18

町内の遺跡で日本最古の「おにぎりの化石」が発見されたことから「おにぎりの里」として町起こしをしている石川県鹿西町(現 中能登町)が「鹿西」の「ろく」と、毎月18日の「米食の日」から、この日に制定しま...

和菓子の日

和菓子の日

2021-06-16

平安中期の承和年間、国内に疫病が蔓延した。仁明天皇は年号を嘉祥と改め、その元年(848年)の6月16日に、16個の菓子や餅を神前に供えて、疾病よけと健康招福を祈ったとされる。これを起源として、6月16日...