まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
橋口貴志

後見人・遺言・尊厳死など老後のプロ

橋口貴志(はしぐちたかし)

一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり橋口司法書士事務所

コラム

職員のつぶやき「きらり『マイライフノート』のご紹介」

はじめまして。事務職員の奥野です。

私は、橋口司法書士事務所において
「人生安心サポートセンターきらり」の事務局業務を担当しております。

「きらり」は会員制の団体で、家族の代わりとなり、
高齢者の生活のサポートをする団体です。
例えば後見人や住まいの保証人を引き受けるだけでなく、
葬儀やお墓など亡くなった後のことまでサポートします。

本日はこのきらりで会員様と事務局職員が一緒に作成する
マイライフノートについてご案内いたします。

マイライフノートとは一般的にエンディングノートといわれているもので、
自分の万一の際に備えてご自身の希望を記しておくものとなります。
例えば、医療や介護についての希望、
意識がなくなった際の延命治療についての希望、
入院などの際に連絡して欲しい先、
葬儀についてどんな準備をしているか、
お墓や法要はどのように考えているかといった項目について記入していきます。

実は私も一人暮らしの父にはぜひこういった項目について
聞いておきたいと思いますが、なかなか面と向かっては聞きづらいです。
また、一人だとなかなかこういったことを具体的に考える機会はないけど、
きらり職員からの聞き取り形式なら
ご自身の希望を伝えやすいといったお声も頂戴しております。

きらりでは、このマイライフノートに記入されたことをもとに、
何かあった際には会員様のご希望を医療機関などにお伝えする
手伝いをさせていただいたり、会員様のご希望にそった葬儀の準備なども
させていただきます。

最近では、エンディングノートを作成したものの、
「だれにノートを託していいか分からない」といった声もよくお聞きします。
 
職員と一緒にあなたのご希望をマイライフノートに記してみませんか?
また、あなたのご希望を「きらり」に託してみませんか?

ご興味をお持ちの方は人生安心サポートセンターきらり
(電話082-227-2600)までぜひご連絡下さい。

なお、現在会員様むけマイライフノートを改定作業中です。
より一層魅力的なマイライフノートをご用意できることと思います。


(以下は、外部サイトへのリンクです。)

▼橋口司法書士事務所
http://www.shihou-hashiguchi.com/

▼一般社団法人 人生安心サポートセンター きらり
http://kirarihiroshima.info/

▼橋口司法書士事務所Facebookページ ぜひ「いいね!」をお願いします。
http://www.facebook.com/hashiguchi0825117000

▼一般社団法人人生安心サポートセンターきらりFacebookページ ぜひ「いいね!」をお願いします。
http://www.facebook.com/kirarihiroshima


この記事を書いたプロ

橋口貴志

橋口貴志(はしぐちたかし)

橋口貴志プロのその他のコンテンツ

Share

橋口貴志のソーシャルメディア

facebook
Facebook

橋口貴志プロのその他のコンテンツ