マイベストプロ岐阜
山田京子

大切な思い出の生花を美しく保存加工して長く残すプロ

山田京子(やまだきょうこ) / 生花の保存加工

ショップ&サロン 花*花

コラム

保存加工をもっと身近に

2022年9月29日 公開 / 2022年9月30日更新

テーマ:思い出をかたちに

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: プリザーブドフラワー 花束ブーケ 生花

久しぶりにコラムを投稿します。
おかげさまで仕事が忙しく毎日ご注文の品を仕上げるのに必死で、趣味のゴルフも控え、仕事に没頭していたというのが実情です。
やっと少し落ち着きましたので皆様に私の今後の仕事についての思いと近々の作品を紹介します。
生花が枯れずにずっと残せる「保存加工」という言葉をだいぶ皆さんに知っていただくようになりましたが、まだまだなんの事なのか知らないという方もいらっしゃいます。
それは用途が結婚式のブーケや両親への花束、プロポーズの言葉に添えた彼からの花束を残すための用途が主で普通の暮らしの中に浸透していないのかなという思いでいます。
普通の生活の中で出来る保存加工をもっと発信していきたいと思っています。
私には孫が二人いますが誕生記念の写真と保存加工した花を一杯入れたレかン加工額をいつも眺めています。
庭に咲いた好きな花を加工して飾るのもいいかと思います。
家族やペットとの別れをいつまでも忘れないよう思い出の花と一緒に過ごしていくことで癒しになればと思います。
普通の生活の中での思い出をかたちにすることも私にしかできない仕事かなと今後幅を広げてやっていく予定ですので、ぜひお問合せお待ちしています。
ここからは近々のご注文の品を紹介します。






























プリザーブド加工が私の店の人気商品ですが私は押し花加工もレかン加工も同じように好きです。やっと出来上がって少しでも早くお客様にお渡ししようとの気持ちが先立ち、ついアルバムに残すことを忘れてしまう事があり紹介出来ない作品があり申し訳ないです。
#保存加工はショップ&サロン「花・花
#プリザーブド加工
#レカン加工
 シリカゲルに埋め込んで作るドライ加工です
#押し花加工
3Dではなく真空状態にするのでお花が浮き上がってきれいにみえます
#岐阜市太郎丸新屋敷
#レッツ岐阜くらしに掲載中

この記事を書いたプロ

山田京子

大切な思い出の生花を美しく保存加工して長く残すプロ

山田京子(ショップ&サロン 花*花)

Share

関連するコラム

山田京子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-229-1662

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田京子

ショップ&サロン 花*花

担当山田京子(やまだきょうこ)

地図・アクセス

山田京子プロのコンテンツ