マイベストプロ千葉
野田亮

「満室経営」にとことんこだわる空室対策の専門家

野田亮(のだりょう) / 不動産業

アールフィールズ株式会社

野田亮プロのご紹介

顧客の利益・満足を最優先に賃貸物件の満室経営をサポート(1/3)

野田亮 のだりょう

物件をトータルコーディネートする独自の空室対策が評判

 千葉県松戸市・市川市・船橋市を中心に一都三県で不動産の売買・賃貸仲介、賃貸物件の管理、リフォーム・リノベーション工事を行っている「アールフィールズ株式会社」。“不動産の総合商社”と称して幅広いサービスを提供していますが、もっとも得意としているのが賃貸住宅の空室対策です。

 「例えば仲介業務など、何かひとつのサービスに注力するだけでは効果的な空室対策とはいえません。市場調査や広告、工事も含めた物件ごとのトータルコーディネートが大切です」と話すのは、代表取締役社長の野田亮さん。その言葉通り、同社ではプロモーション活動による集客や、リフォーム・リノベーション工事による建物の価値向上など、物件の特徴に応じてさまざまな施策を組み合わせることで入居率を高めています。

 「自社サービスの『ゼロ賃貸』『subReno(サブリノ)』も、その一貫です」と野田さんは続けます。独自のマーケティングで見えてきたのは、入居希望者にとって初期費用が大きな負担となっている事実。「ゼロ賃貸」は、そんな入居希望者の懸念を払拭するサービスです。「当社が初期費用を立て替えることで入居時にかかるコストを減らすことができます。オーナーさまも募集条件を変更する必要がありません」

 一方「subReno」は、リフォームやリノベーションが必要だが費用の捻出が難しいオーナー向けのサービス。同社が工事代の立て替えとオーナーの一定収入を保証します。ローンの返済期間中、ひと部屋あたりの家賃収入は少額になるものの、実質的には資金を用意しなくても物件をリフォームでき、収入も得られると好評だとか。

Share

野田亮プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
047-701-7935

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野田亮

アールフィールズ株式会社

担当野田亮(のだりょう)

地図・アクセス

野田亮のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-10-11
instagram
Instagram

野田亮プロのコンテンツ