まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
松山延寿

人事・労務管理のプロ

松山延寿(まつやまのぶひさ)

社会保険労務士法人 幸和会 松山・津田労務管理

松山延寿プロのご紹介

企業のビジネスパートナーとして人事・労務の問題に対応(3/3)

事務所は大津市の閑静な住宅街の一角

人と向き合うことを忘れずに社労士としてのスペシャリストを目指す

パートナー社労士であり法人全体のマネージャーとして活躍する松山さん。特定社会保険労務士として、裁判になる前に個別労働紛争を解決するためのあっせん代理なども行っています。

2002年にはMBAも取得し「大学院では、共に勉強した同期の経営者や教授から多くの刺激をもらい勉強になりました」と話します。

また、社労士で構成する全国組織や人事・労務管理に関する学会にも参加し、地域を超えた情報交換を行うなど、勉強や活動の範囲を広げ、その知見を日々の仕事に生かしています。

 仕事を合理的かつ効率的に進めるシステムを構築しながらも、“人”と向き合うことを忘れず、経営者の悩みに親身に対応してくれる松山さん。最後に今後の展望について次のように話してくれました。

「ウェブを使い、地域性のハードルを越えた対応を充実させたいと考えています。それから私を含むスタッフ全員が人事・労務管理の分野のスペシャリストとして経験を重ねることで、各人がスタンダード(標準)を超えた集合体の組織にしたいですね。人が働く現場は日々変化しているので、今後は“人”の問題がさらに複雑になっていくでしょう。 “人”は企業の財産です。その企業に最も適した人事・労務管理についてご提案し、ご満足いただけるよう、日々努力していきたいと思います」

人事や労務に関する悩みを持つ経営者はもちろん、5年後、10年後に会社が生き残る術を模索している人も、プロフェッショナルがそろう松山さんの元で、解決策を見いだしてみませんか?

(取材年月:2018年9月)

■松山延寿プロのプロフィール

労務管理の頼れるパートナー

3

松山延寿プロのその他のコンテンツ

Share

松山延寿プロのその他のコンテンツ