マイベストプロ滋賀
安藤和行

子どもや親の悩みに寄り添い自立をサポートするプロ

安藤和行(あんどうかずゆき) / ひだち教室長

子育て・自立サポート ひだち教室

安藤和行プロのご紹介

対話と体験を重視し、一歩踏み込んだサポートで「継続した自立」を目指す(1/3)

子どもや親の悩みに寄り添い自立をサポートするプロ 安藤和行さん

多彩な体験活動を通じて、自分で考えて行動する力を引き出す

 「学校生活や職場等で悩みを抱える人に寄り添い、勇気づけ、自分らしい人生を歩めるよう全力でサポートします」と話すのは、滋賀県大津市にある「子育て・自立サポート ひだち教室」の安藤和行さんです。

 保育所で3年、障がい者対象のグループホームで2年勤務。その後、大阪の幼児教室で発達障がい児部門の部門長を11年間務め、ASD(自閉症スペクトラム障がい)などの発達障がい児・者やその家族を支援してきた安藤さん。「年齢や障がいの有無に関わらず、その子に合った指導・支援を提供して、“ゆりかごから墓場まで”を実践したい」という思いから、2018年にひだち教室を設立しました。

 3歳~40歳(それ以外の年齢も可)を対象とし、様々なレッスンを用意。「人と上手く関われない」「自尊心が低い」「仕事が長続きしない」といった悩みをサポートしています。また、保護者を対象としたレッスンでは、子どもとの関わり方を伝え、親子関係の改善を目指します。必要に応じて、臨床心理士と連携してカウンセリングを行うこともあるそうです。

 15年以上にわたる豊富な指導・支援経験を生かし、ソーシャルスキルトレーニングを意識した実践的な学びの場を提供。社会・野外体験活動に力を注いでいることが特徴です。ラフティング、サイクリング、料理、アスレチック、動物とのふれあいなど多彩な体験活動を通じて、「初めての場所に行くのが不安」「最初の一歩を踏み出せない」という生徒を勇気づけ、自主的に行動する力を引き出します。「生徒と一緒に自転車で琵琶湖を一周したこともあります。困難を共に乗り越えたことで、自己肯定感が高まり、行動する力に繋がりました」

 「体験活動をすると子どもは変わる」と笑顔を見せる安藤さん。「子どもは自分が経験したことを、親子で一緒に体験し直すことが大好きです。ですから保護者には、教室で行った場所に、もう一度家族で行くようにお願いしています。子どもの変化をはっきりと実感していただけると思います」

Share

安藤和行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
077-526-7313

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安藤和行

子育て・自立サポート ひだち教室

担当安藤和行(あんどうかずゆき)

地図・アクセス

安藤和行プロのコンテンツ