マイベストプロ埼玉
  1. SMDを愛して頂いている皆さんに救いの手を差し伸べて欲しく このクラウドファンディングを一大決意で発起させて頂きました。
本山nackeyナオト

プロとしての活動実績を持つボイストレーナー

本山nackeyナオト(もとやまなっきぃなおと) / 音楽家

川口音楽スタジオ モンキーダンス

お電話での
お問い合わせ
048-256-2839

コラム

SMDを愛して頂いている皆さんに救いの手を差し伸べて欲しく このクラウドファンディングを一大決意で発起させて頂きました。

2020年5月23日

テーマ:最新のお知らせ

コラムカテゴリ:スクール

コラムキーワード: ボイストレーニング

SMD存続支援プロジェクト「SAVE OUR SMD」


埼玉県川口市の音楽スタジオモンキーダンスは
新型コロナウィルスの影響により存続危機に瀕しております。

収束の目処も立たない中、4月は緊急事態宣言により、.
現金売上はほぼ0にまで落ち込みました。
大変心苦しいお願いではありますが、
店舗存続の為に皆様の緊急支援を何卒よろしくお願い致します。

SMD存続支援プロジェクト「SAVE OUR SMD」SMD存続支援プロジェクト「SAVE OUR SMD」
このプロジェクトをご覧頂きありがとうございます。



埼玉県川口市のスタジオモンキーダンス、
SMDボーカル教室、
SMDミュージックスクールの
SMD代表 本山nackeyナオトです。
今年でSMDは30周年を迎えます。

いつの間にか老舗のスタジオになっておりました。
これからも音楽人との出会いを大切に、
愛されるスタジオでありたいと思います。

多くのプロバンドが当スタジオをご利用してきました。
高校生BANDにも支援しております。

多くのバンドや音楽関係者たちに愛されて30年。

30年間お付き合いいただいている音楽家たちが
たくさんいらっしゃるのが僕の自慢です。





このプロジェクトで実現したいこと

SMD立ち上げから30年、コロナウィルス の影響により、
SMD史上最大の経営危機に面しており、
SMDを愛して頂いている皆さんに救いの手を差し伸べて欲しく
このクラウドファンディングを一大決意で発起させて頂きました。

正直に伝えさせてもらいますが、
このままコロナの脅威が3か月続いたら倒産します。

現状売上はBANDリハーサルはほぼゼロです。

全体でも3月から赤字が始まり、4月現金売上はほぼゼロになりました。
5月、6月、7月もBANDのリハーサルは受付できるのかさえ不透明です。

今後も当然自粛を余儀なくされ、BANDのリハーサルは受付出来ません。




スタジオはしっかりとした防音をしているため、いわゆる3密と言われる空間になります。

またイベントなども開催することは
コロナ感染拡大防止の為には最悪の行為になります。

収束するまでの間は、個人レッスンなどを軸に売上を立てなくてはいけませんが、
実際個人ボーカル、楽器レッスンなどもキャンセルが多く
現金売上としては微々たるものになると思います。

緊急事態宣言もあり、マンツーマンのレッスンでさえも危ぶまれている状況です。

当然、当校でご指導いただいている
アーティストに支払えるギャラも減ってしまいます。

スタジオや音楽教室を経営するにあたって、
スタッフの給料や家賃他、
運営費として毎月最低100万は飛んでいきます。

スタジオを経営存続するに為に、
やれることとして公庫からの融資の申請も通しました。

個人で借入しましたが、まだ融資も実行されておらず、
実行されたとしてもこのお金も数か月でなくなってしまいます。

そしてこのお金は借金として何年もかけて返していかないといけません。
できればこの融資の借金を使わずに乗り切れたらと思います。

SMDは企業として、大きな会社の後ろ盾があるわけでもなく、
日々の営業がなければ一瞬で潰れてしまうんです。。

3月から個人レッスンもキャンセルや延期が続いており、
極力、生徒さんやアーティストに負担をかけずに
レッスンの中止、延期を判断してもらいたく、
振替を勧めているので、当然売上はゼロになります。

今後の振替レッスンも実際コロナウィルスが収束していなければ開催できません。


ほとんどの収入が断たれ、さらにこの先の見通しも立たない中、
このままですと、30年続けてきたSMDの存続が困難に陥いり、
閉店の選択肢もよぎる状況となってしまった為、
大変心苦しいお願いではありますが、皆様からのご支援を緊急で募らせて頂きます。

当店とかかわりがある多くの音楽家たち
未来のスターたちが本当に困っております。
お気持ちからでかまいません。
あなたのご支援が多くの若いアーティストたちを救います。

https://camp-fire.jp/projects/view/266938
こちらからご支援をお願いいたします。

最後に
僕は音楽で生活し始めて30年になります。

30年前に僕とかかわった方たちのほとんどが家庭を持ち、
子を持ち、一般的な暮らしをしているバンドマンがほとんどです。

中にはびっくりするくらい人気アーティストになってる方もいます。

親となったバンドマンが
「おれの子供もSMDでリハやレッスンやらせるね!」
なんて言葉をかけてくれることもあります。

まだまだ若いミュージシャンも「売れて絶対恩返しします!」と
熱い思いを語ってくれる子も大勢います。

世代や流行は変われど、音楽を演奏して練習して自分を磨いて
ヒーローになっていくことは
どんな不況や苦しい状況であっても僕は必要だと思っております。

今このコロナウィルスが蔓延っている状況であっても
ミュージシャンがSNSで音楽を奏で、繋ぎ、言葉を発することで、
ファンの子達のほんの少しでも生きる為の活力になっているのです。

SMDは小さなスタジオですが、出会いがあったり、練習したりする場です。
ミュージシャンや生徒さんの成長する場所です。

小さな練習スタジオや音楽教育の存在なんて
知らずに生きていくのが普通なのかもしれません。

でもこの小さなスタジオにも、数多くのドラマがあり、人生があると思ってます。

スタジオに来る目的は千差万別で、
好きな音楽や新しい音楽に触れる場所、
仕事のストレスを発散する場所、
バンドマンや先生と交流できる場所、
出会いの場所、

僕の発信するイベントで始まった出会いもあるはずです。

今の自分があるのはSMDという場所があり、
SMDでアーティストとお客様との出会い、
今の自分があると思っております。

みんなと出会ったこのSMDという空間、スタッフを守りたいのです。

正直どこまで持つかわかりません。。でも少しでも踏ん張らさせてください!

僕は音楽を必要としている人がいる限り、このSMDを続けていきたいです!
そして、続けさせてください!!

現在、過去、SMDに関わってくれたアーティストの皆様、生徒の皆様
そしてこのクラウドファンディングを通じて知り、興味を持ってくださった皆様





この苦境を乗り越える為に、何卒ご支援、ご協力よろしくお願い致します!

最後まで目を通してくださり、ありがとうございました。


https://camp-fire.jp/projects/view/266938
こちらからご支援をお願いいたします。

この記事を書いたプロ

本山nackeyナオト

プロとしての活動実績を持つボイストレーナー

本山nackeyナオト(川口音楽スタジオ モンキーダンス)

Share

関連するコラム