まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
星謙司

顧客の要望を形にするリフォーム職人

星謙司(ほしけんじ)

星工務店

コラム

給湯器の凍結を防ぐ

給排水工事

2018年1月30日 / 2018年8月9日更新

寒い日に水道管凍結


画像は銅管破裂です。




連日の寒さで私どもに「水道管が破裂した」と問い合わせがあります。
見に行くと破裂の原因は「保温材劣化・施工不良」が多いです。

保温材と言われる発泡スチロールで出来た筒状のものは日当たりが良かったり10年を超えたり、猫にいたずらされたりで劣化す事が多いです。
その劣化部分が深夜の冷え込み耐えられず「破裂」しています。

対策


保温材の再施工
ラインヒーターの導入・交換
などである程度対策は出来ます。

給湯器によっては「内部ヒーター」が入っているものもあるので、それに交換と言う方法もあります。

24時間対応 私が営業~打合~施工~施工管理しています。


緊急工事24時間対応致します

■日高市・鶴ヶ島市・飯能市・狭山市・入間市・川越市のリフォーム工事■

星工務店

050-3592-0944(IP固定電話)
090-3538-2454(携帯電話)

一般社団法人全建総連リフォーム協会
会員番号:1110057

二級建築士
2級施工管理技士
宅地建物取引士
2級福祉住環境コーディネーター
埼玉県被災建築物応急危険度判定士

代表 星 謙司

この記事を書いたプロ

星謙司

星謙司(ほしけんじ)

星謙司プロのその他のコンテンツ

Share

星謙司プロのその他のコンテンツ