マイベストプロ岡山
雀部研一

信頼と安心が信条の歯の治療のプロ

雀部研一(ささべけんいち) / 歯科医

雀部歯科医院

コラム

「岡山天文台及び天文博物館開館60周年」

2022年5月7日

テーマ:地域

コラムカテゴリ:趣味

天文博物館

--晴れの国岡山県、浅口市と矢掛町にまたがった遙照山に世界に誇る岡山天文台及び岡山天文博物館が出来て60周年を迎えました。天文博物館の粟野館長、おめでとうございます。
[粟野]
 お久しぶりです。無事、還暦を迎えることができました(笑)私も岡山に来て20年以上が経ちました。本当に早いですね。
--知らなかったのですが、リニューアルしてとてもカラフルになったんですね。
[粟野]
 はい、前は真っ白な壁だったのですが、このたびイメージを一新、広島出身のアーティスト・SUIKO氏にデザインしていただきました。宇宙(空間)と時間がテーマで、時が経つにつれて、味わい深いデザインだなと感じています。
--188cm望遠鏡では、太陽系外惑星系の探索と探査をされているとうかがったのですが、3.8mのせいめい望遠鏡は現在どのような観測をしているのでしょうか?
[粟野]
 大きなテーマは、「(γ線バーストなどの)突発天体」「スーパーフレア」「太陽系外惑星」で、それぞれの観測をすすめているところです。もう一昨年になりますが、口径と追尾能力を生かして、いち早く「はやぶさ2」と「帰還カプセル」の撮影にも成功しています。
--岡山天文博物館のプラネタリウムは、どういった特徴があるのでしょうか。
[粟野]
 当館のプラネタリウムは、2018年3月の施設リニューアルで、最新式の光学式超高輝度LED投映機に更新しました。星がとても明るく自然で、かつ空が暗いのが特徴で、本物に近い星空を体験できます。デジタル式投映機も更新され、ドーム全体に映像を映し出す全天周映画も上映しています。また、3月12日(土)~6月5日(日)は、「宇宙のオアシスを探して―奇跡の星への旅― Music by 葉加瀬太郎」を上映します。系外惑星がテーマで、現在見つかっている太陽系外惑星の環境を巡りながら、宇宙に興味津々のロンドンブーツ1号2号の田村淳さんと足立梨花さんと一緒に、新しい系外惑星を探す旅に出かけよう!という番組です。
 音楽は葉加瀬太郎さん!なので、壮大な音楽と星空のコラボを楽しめます。中四国初投映です(笑)
--ありがとうございました。コロナ禍が落ち着いたらぜひ。

★その他イベント等は、岡山天文博物館公式サイトを参照下さい。

この記事を書いたプロ

雀部研一

信頼と安心が信条の歯の治療のプロ

雀部研一(雀部歯科医院)

Share

関連するコラム

雀部研一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0865-42-2237

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

雀部研一

雀部歯科医院

担当雀部研一(ささべけんいち)

地図・アクセス

雀部研一プロのコンテンツ