まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
峯洋子

モデルの経験を活かして、内面から人を輝かせるプロ

峯洋子(みねようこ)

Model & Talent Agency MINEプロダクション

コラム

2017ミス・ユニバース・ジャパン大分ファイナルのご報告

イベント・セミナー

2016年11月27日

ご報告が大変遅くなりましたが

11/21に開催されました
『2017ミス・ユニバース・ジャパン大分ファイナル』

☆ウィナー 砂川咲季
・セカンドウィナー 大久保柚里
・セカンドウィナー 森麻里百
・会場投票のグリーンリッチ賞 森麻里百
・ローソン総選挙のローソン賞 本田慧
☆第2回 大分ティーングランプリ 井上バレンティナ瑞彩





今年で5回目となった大分大会でしたが
ホルトホール大ホール3階席までチケット完売となり
ファーストセッションのダンスでファイナリスト達がステージに立っている姿をステージ下から観に行った時に
初めて彼女達に会った頃を思い出して涙が出そうになるのをこらえていたのですが
観に来て下さっているお客様の声援が本当に凄く
その声援に一生懸命にパフォーマンスで答えようとしているファイナリストとの掛け合いで会場が今までに見たことのない熱気につつまれていてこんなにも沢山の方達から応援して頂けるファイナリスト達を観て事務局の梅田さんと号泣してしまいました。
今年も指導をする上で大切にしたことは
・常に心を動かせる人になること
・学んだことを学ぶことで終わらせず
 日常生活にしっかりと取り入れ実践すること
・初心に戻るクセをつけること
・良いところを強く伸ばして個性へと導くこと
感動できる人間でなければ人を感動させることは出来ないですし
オーラをつくる上では必要不可欠な事です。
この短期間で他のコと比べたり、出来ない部分や苦手な分野にかなりのストレスを抱えたりと心が折れることも沢山経験しますが
ファイナリスト達にはこの大会に限らず
大きなことに挑戦しつまずいた時や何か大切な事を諦めようとした時
「このままで良いのかな?どうしていけば良いんだろう」
と迷いを感じた時、少し怠けてきている自分を感じた時
何故自分が取り組もうと思ったのか挑戦したのか
初心の自分を振り返って最初の頃に自分が考えていた事を
思い出すことによって
助けられることが沢山あると思います。
 
この大会が終わってもそれぞれが自分の目標に向かい
輝いてくれることを楽しみにしています(^^)
ユニバース ファイナリスト 14名
ティーン  ファイナリスト  7名
あなた達に出会えて本当に嬉しかったです。
これからも頑張ってね!!

ファイナリスト達が一番感じていると思いますが
今年も大会を支えてくださった企業様、講師の先生方から
沢山の心に響く言葉を掛けて頂いて
彼女たちは最高のパフォーマンスでステージに立つことが出来ました。
今年もこの素晴らしい大会に携わらせて下さった
事務局の皆様、協力企業の皆様、本当にありがとございました!


そしてこれから7月の日本大会に向け
皆の想いを背負って頑張る砂川の応援も大分県の皆様
引き続きよろしくお願い致します(^^)








応援に駆けつけて下さった皆様も本当に本当にありがとうございました!! 
私もパワーと感動を沢山頂きました(≧▽≦)


この記事を書いたプロ

峯洋子

峯洋子(みねようこ)

峯洋子プロのその他のコンテンツ

Share