まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ奈良
上村裕美子

整理収納とカラーで生活を豊かに改善するプロ

上村裕美子(うえむらゆみこ)

colored_colour21

お電話での
お問い合わせ
0743-55-1601

コラム

待ち時間

日常

2014年5月7日 / 2014年6月18日更新

休み明けです。
皆さんお仕事しましょ!
我が家も主人を送りだした後、高校生と新社会人の送り出し、さぁ私の番ということで
朝から京都方面、天理方面と車を走らせておりました。

時計
ところで時間の使い方なんですが、一工夫すると同じ時間が数倍価値が膨らみます。
例えば、病院での待ち時間。
読めませんよね~。
まず、受付機を通して、次に保険証の確認。それから各診療科の待合に向かいますよね。
ここでも結構待ち時間が出ます。
受付機を通した後、保険証の確認の窓口が長蛇の列。ここで待つ方がいいか否か?
私はここではパスします。で何をするか?検査があるならそちらを先に並びに行きます。
早く検査を受けることで検査結果が1時間半で出るとして、診察室前での待ち時間が読めます。
検査が終わってから、1時間半の間に保険証の確認窓口に行ったり、売店に行ったり、トイレに行ったり
いろいろできますね。院内の喫茶室でまったりお茶もできます。
cafe
私の場合この時間内に、電話室に行って仕事関係の連絡を取ったりしてますけどね。

読書
ま、それでも待ち時間は読めません。
そんな時はやはり読書と寝ることでしょうかね^-^;

同じ時間を過ごすなら上手く時間を使った方がいいですよね。
これは時間という空間の収納だと思います。
時間を収納することで余裕の時間を作り出してみてください。

この記事を書いたプロ

上村裕美子

上村裕美子(うえむらゆみこ)

上村裕美子プロのその他のコンテンツ

Share

上村裕美子プロのその他のコンテンツ