まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ長崎
青木紘

ペットとオーナーの絆を深める獣医療のプロ

青木紘(あおきひろし)

平野町ペットクリニック

お電話での
お問い合わせ
095-849-0122

青木紘プロのご紹介

ペットの健康を守ること、オーナーの心を支えること、最新技術をアップデートし進む動物のお医者さん(1/3)

静かな中にも、動物に対する愛情が溢れる青木先生。ブログには先生の率直な言葉が並び、読み応えがある

子どもの頃の喪失体験から目指した獣医師の道

 長崎大学医学部のキャンパスや、大学病院、アンセムが鳴り響く浦上天主堂にもほど近い閑静な住宅街・平野町。街が持つ穏やかなトーンと調和する洗練された雰囲気の動物病院が「平野町ペットクリニック」です。白いタイル張りの明るい院内、防音や屋内運動場まで整った入院設備、人間のそれと変わらない医療機器…かつての動物病院のイメージとは大きく異なっています。院長の青木紘さんもまた、クリニックの雰囲気に通じる、若々しさと優しさが溢れる獣医師です。ゆっくりと言葉を選びながら話す青木先生には、動物とオーナー(飼い主)に対する思いやりが見え隠れしています。
 「小学5年生の頃、親に頼み込んで犬を飼ってもらったのですが、すぐに3週間入院して、死んでしまって…すごく悲しかった記憶があります。その体験が獣医を目指すきっかけの一つになりました」。
 小さな命を守れなかった後悔は、青木先生の中にずっと残りました。だからこそ動物の健康を守り、大切な家族を失うという経験でオーナーが受ける心の痛手を少しでも和らげるように最善を尽くしています。「必要な検査をし、確定診断の上で治療をしていくというのが、近年の獣医療です。僕らには検査と、その“データに基づいた”治療が求められているのです」。

青木紘プロのその他のコンテンツ

Share

青木紘プロのその他のコンテンツ