マイベストプロ熊本

プロフィール

田中裕司プロの写真

弁護士 / 田中裕司プロの一番の強み

依頼者の背景要因も考慮し、最終解決に導く

目に見えていない問題を含めて、問題の根本を見出し、すべてを解決するのが最終解決。そのために、親身になって、一緒に、トラブルを解決する。相談に出向くフットワークの軽さも強み。

経歴

平成2年熊本県立済々黌高等学校卒業。平成6年九州大学教育学部卒業後、弁護士を目指し司法試験にチャレンジ、3回目の試験で合格する。
平成12年に福岡県弁護士会に登録し、平成13年「大壕法律事務所」にパートナー弁護士として入所後、ヤミ金問題対策チームの一員として活動。その後、平成14年に薬害肝炎弁護団に参加するなど社会的問題の解決に携わる。平成16年熊本県玉名市における「ひまわり基金法律事務所」任期制で赴任・開業。平成19年玉名市「ひまわり基金法律事務所」を「田中ひろし法律事務所」に名称変更し、平成20年「弁護士法人田中ひろし法律事務所」に名称変更し法人化。「熊本事務所」を開設する。平成24年熊本事務所を熊本市西区春日に移転。現在にいたる。

実績

平成10年 司法試験合格
平成12年 福岡県弁護士会弁護士登録
平成13年 大濠法律事務所入所 ヤミ金問題等に取り組む
平成14年 薬害肝炎弁護団に参加
平成15年 福岡敷金問題研究会を設立し代表弁護士として活動
平成16年 熊本県弁護士会に登録換え
熊本県玉名市の「ひまわり基金法律事務所」に赴任
平成19年 「田中ひろし法律事務所に名称変更」
平成20年「弁護士法人田中ひろし法律事務所」に名称変更し法人化

DATA

氏名
田中裕司(たなかひろし)
会社名
弁護士法人 田中ひろし法律事務所
事業内容
■債務整理
■相続問題
■交通事故
■企業倒産、M&A
■労働問題
■離婚問題
■海外進出支援
■不動産問題
専門分野
■債務整理、交通事故問題、相続問題、労働問題などの解決
特徴
熊本と玉名に事務所を持ち、地域に根付いた弁護士活動を行う法律のプロ。借金問題、交通事故問題、相続問題など個人案件のほか、労務管理、企業倒産、M&A、事業拡大・海外進出支援などの企業法人案件も多数手がけています。目の前の問題を処理するのではなく、根本要因を取り除くことで最終解決に導くのが目標。社会のニーズに合わせ、支援できる分野を広げながら成長しています。
職種
弁護士
住所
〒860-0047
熊本県 熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2階
電話
096-312-8868
営業時間
9:00~17:30
定休日
土・日・祝
ホームページ
http://www.tanaka-hiroshi.jp
その他項目-1
法律相談を希望される場合には、電話でご予約をお願いします。無料相談を受け付けている案件もありますので、ホームページをご覧ください。
オフィス
〒860-0047
熊本県熊本市西区春日5-6-5田中スクエアビル2階
     (熊本駅前オフィス)

〒865-0016
熊本県玉名市岩崎74-1とくながビル2階
     (玉名オフィス)

【電話】
096-312-8868(熊本駅前オフィス)
0968-76-8861(玉名オフィス)
Share

田中裕司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
096-312-8868

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中裕司

弁護士法人 田中ひろし法律事務所

担当田中裕司(たなかひろし)

地図・アクセス

田中裕司プロのコンテンツ