マイベストプロ愛知
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ愛知
  3. 愛知のくらし
  4. 愛知の遺品整理・生前整理
  5. 香川浩司
  6. コラム一覧
  7. 冬は、突然死に気を付けましょう!!(突然死の原因について)
香川浩司

特殊清掃、ゴミ屋敷清掃、遺品整理の専門家

香川浩司(かがわこうじ) / 遺品整理業

株式会社L.A.P東海(こころテラス東海)

コラム

冬は、突然死に気を付けましょう!!(突然死の原因について)

2023年1月16日 公開 / 2023年1月18日更新

テーマ:孤独死

コラムカテゴリ:くらし

寒い日が続きますので、今回はヒートショックなどを含む突然死防止の意味も込めて突然死の原因や場所について少し記述したいと思っております。

まずは、他の資料からの抜粋です。

1)孤独死が起きてしまう原因として多いものは何でしょうか?(上位3位選択)

1位:持病の悪化 64.9%
2位:自然死 60.3%
3位:心筋梗塞などの突然死 58.1%
4位:自殺 50.3%
5位:ヒートショック 36.7%

2)孤独死現場として多いところはどこでしょうか?(上位3位選択)

1位:寝室 77.5%
2位:風呂場 64.1%
3位:リビング 55.6%
4位:脱衣所 49.4%
5位:玄関先 28.9%

上記のアンケートは、上位3位を各人に選択してもらう形式なので各順位の数値も大きく単純に足し算は出来ませんが、私ども特殊清掃御者として亡くなっている場所で多いと思うのは、脱衣所から浴室、そしてトイレです。

もちろん、布団の中や、廊下、リビングなど様々な場所でもお亡くなりになったケースはありますが、先の「2)孤独死現場として多いところはどこでしょうか?」の部分を見ても分かるように脱衣所と浴室はかなりの数値になります。

冬は寒いので、衣類の脱いだ際に血圧が下がり、お風呂に入る事により、急激に血圧が上がるので、心筋梗塞や脳梗塞が増えてしまうのです。(ヒートショック)
またトイレも同様です。 ズボンを脱ぎ、寒い便座に座り、いきむ際に血圧が上がるので、同様に心筋梗塞や脳梗塞が増えてしまいます。
アンケートの5位に玄関先とありますが、心筋梗塞や脳梗塞をトイレで発症し、ふらふらとトイレを出た廊下で倒れてしまう方も多く、それで玄関先という答えが多くなっているような気がします。

最後にヒートショック等を含む心筋梗塞や脳梗塞の予防方法ですが、

①冬は、お風呂に入る前に、脱衣所をセラミックヒーター等で温めておく。(電気ヒーターやストーブは火災の危険性があるので、火の出ない物を使う)
②お風呂に入る際は、半身浴で急激に血圧を上げない工夫をする。
③トイレの便座も温度調整が出来る物を使う

等の対応をしても良いでしょう。
いずれにしても、普段からソックス等を履き、体を冷やさず、血圧が上下しないように生活してゆくことが大切です。
来週から最強寒波の到来があるようです。皆様お気を付けください。

この記事を書いたプロ

香川浩司

特殊清掃、ゴミ屋敷清掃、遺品整理の専門家

香川浩司(株式会社L.A.P東海(こころテラス東海))

Share

香川浩司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120556288

 

運転中や、他の電話でつながらない場合、後程090-8670-9191よりお掛け直しさせていただきます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

香川浩司

株式会社L.A.P東海(こころテラス東海)

担当香川浩司(かがわこうじ)

地図・アクセス

香川浩司プロのコンテンツ