まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
杉山幸恵

現代の和を提案する着付師&ウエディングプランナー

杉山幸恵(すぎやまさちえ)

株式会社 アントワープブライダル/株式会社ラッセンブリ

杉山幸恵プロのご紹介

「着付け」を中心とした一貫したコンセプトの中で、ブライダルやスクールなど幅広い事業を展開(2/3)

結婚式のイメージ

90年以上の歴史あるゲストハウスで「本物の建築、調度品、おもてなし」が実現した結婚式場

 「ラッセンブリ広尾」は、2013年にオープン。大正11年に建てられた都内でも希少なこの洋風建築は気品あふれ、統一感の取れた家具と小物によって、「本物の建築・インテリア・おもてなし」が実感できます。平日は撮影スタジオとしてテレビ番組やドラマでロケ地となり、休日は結婚式会場として幸せを演出。全てに杉山さんのこだわりを垣間見ることができます。また、式場のスタッフや写真、美容は「アントワープブライダル」を引き継ぎ、衣装なども着付け師である杉山さんと以前から付き合いのある業者に依頼。外部への発注を極力抑えた同式場は、まさに杉山さんの作品でもあります。

 「アントワープブライダルの顧客がラッセンブリ広尾で結婚式を挙げる」という流れも、以前から杉山さんが望んでいた構図です。プロデュース会社と提携会場といった従来の送客スタイルを一本化することで、顧客もサービスの受け方が変わることはなく、要望や希望を完全に実現できます。サービスを充実させるため、現在は1日1組に限定して結婚式を開催。最大定員60名と規模は大きくないまでも、趣があって本物の会場や内装・家具を理解してくれる30代から50代の夫婦が多く利用しています。

杉山幸恵プロのその他のコンテンツ

Share