まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
川崎雅史

確かな鑑定力による質屋・ブランド品買い取りのプロ

川崎雅史(かわさきただし)

株式会社丸万質舗

お電話での
お問い合わせ
06-6351-0078

川崎雅史プロのご紹介

庶民の生活支えた質屋を基盤に新しいネットビジネス展開(1/3)

川崎 雅史(かわさき ただし)さん

上手な使い方で活用できる業態です

 まっすぐつながった商店街として日本で一番長いとされる天神橋筋商店街のアーケードを抜けた地下鉄・阪急電鉄「天神橋筋6丁目」駅5号出口からすぐの場所に、創業60年を超える丸万質舗があります。三代目社長の川崎雅史さんは「質屋という業態が若い人にはなじみ薄くなってきていますが、上手に使っていただければ思い出の品を売らずに当座の入り用をまかなったり、メンテナンスされた良質な中古品を格安で買い求めたりできるお店だということをもっと知ってほしいですね」と、アピールします。
 質屋とは、時計・貴金属、カメラ、衣類などの品物を金庫で預かり、その価値に見合ったお金を融資するお店で、一定期間内(原則3か月間)に借りたお金と利息や保管料にあたる「質料」を支払えば品物が返ってきます。
 アメリカでは現在、「Pawn Stars」という質屋を舞台にしたドラマが大ヒットしていますし、映画「メン イン ブラック」やブラッド・ピット主演の「スナッチ」にも質屋は登場します。また日本でも昔から「一六銀行」(1+6=7だから「しち」)と呼ばれ、洋の東西を問わず質屋は庶民の生活を支える仕組みとして親しまれてきました。ただし、銀行などの金融機関とは異なり、都道府県の公安委員会の許可の下で営業をしています。
 また、品物の売却を希望するお客さまには、品物を査定して即金で支払います。買い取った品物や、お金を用立てたものの期限内に返済されなかった品物は、中古商品、質流れ品として店頭やインターネット、百貨店の質流れバーゲンなどで販売もしています。

川崎雅史プロのその他のコンテンツ

Share

川崎雅史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6351-0078

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川崎雅史

株式会社丸万質舗

担当川崎雅史(かわさきただし)

地図・アクセス

川崎雅史のソーシャルメディア

google-plus
google-plus

川崎雅史プロのその他のコンテンツ