まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
門下彰宏

地域に密着した住宅塗装のプロ

門下彰宏(かどしたあきひろ)

門下塗装

お電話での
お問い合わせ
0120-803-309

門下彰宏プロのご紹介

美しく長持ちする住まいの外壁施工を低コストで提供(2/3)

門下彰宏 かどしたあきひろ

入念な現場調査後に塗り替え費用を提示

 門下さんのもう一つのこだわりは、入念な現場調査の後に塗り替え費用を伝えることです。「坪数と築年数だけでは見積もりできません。弊社は必ず現場を確認し、同時にお客さまの要望をしっかりと聞いて塗り替え費用を提示します。その理由は、使用されている外壁材の種類や状態によって、下地処理や下塗り材、下塗り回数、上塗り材などが変わるからです」

 「住宅の塗り替えの目安は10~12年。壁面を触れて手に粉が付着する、コケが生えている、壁と壁の間のシーリング(充填剤)がサクサクになっているといった状態は劣化のサインです。ぜひ塗装業者に相談していただきたいですね」

 また足場を組むのに費用がかかるため、一般的には壁と屋根の同時塗装がベストな選択肢だといいます。もちろん例外もあり、屋根の材質などを確認後、塗装の必要がない場合は壁だけを施工することも。ペットを飼っている家庭の場合、においが強めの塗料の使用を控えるなどの配慮も欠かせません。夏場の室内の暑さに困っている顧客には、断熱効果がある塗料を勧めているそうです。

 一人ひとりの予算、条件に沿った、きめ細かな提案が評価され、口コミで新たな顧客へとつながっていきます。また、門下さんは季節や天候にも気を配ります。「塗り替えに最も適した季節は塗料がしっかり乾く夏ですが、暑いので他の時期を希望するお客さまも多いです。逆に冬は塗料が乾きにくく、特に冷え込む地域では塗り替えには適しません。ご希望を伺いながら最善の施工時期を提案します。また、施工日が悪天候の時は中止して、翌日に施工をするなど柔軟な対応を心がけています」

門下彰宏プロのその他のコンテンツ

Share

門下彰宏プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-803-309

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

門下彰宏

門下塗装

担当門下彰宏(かどしたあきひろ)

地図・アクセス

門下彰宏プロのその他のコンテンツ