マイベストプロ愛知
竹内和美

人づくりを軸に組織の可能性を広げる研修講師

竹内和美(たけうちかずみ) / キャリア形成を支援する研修講師

株式会社オフィス・ウィズ

竹内和美プロのご紹介

一人一人の可能性を最大限に引き出し、キャリアデザインをサポート(1/3)

人づくりを軸に組織の可能性を広げる研修講師  竹内和美さん

実践を主軸にすえた、完全オーダーメイドの研修が好評

「最近の若者は、個人主義で何を考えているかわからない」「幹部候補がなかなか育たない」「女性管理職を増やしたいけど、上手くいかない」

こんな悩みを持つ経営者は多いのではないでしょうか。

 「株式会社オフィス・ウィズ」の代表取締役を務める竹内和美さんは、そのような経営者の悩みに寄り添う存在です。経営理念は「自分を生きる」。「自分の人生は自分でデザインする時代。一人一人がもともと持っている可能性を引き出すことが私の使命だと思っています」と竹内さんは話します。カリキュラムは、完全オーダーメイド。企業内に入り込んで、ビジネスマナーやコミュニケーション、マネジメントなどの観点から、仕組みづくりや社員の意識改革などを行っています。
 竹内さんが行う企業研修の魅力は、「実践」を主軸においているということ。その理由を「頭では理解していても、実際にできないことは多いのです」と話します。研修が終わったあとにきちんと実行できるよう、座学よりワークショップの時間を長く取っていることが特徴です。「例えば、中間管理職のマネジメント能力を向上させるときには、上司役とやる気のない部下役を決めて、実際にコミュニケーションを取ってもらうこともあります。自分が部下役になってみることで、上から目線で話しかけられると口を開きにくいことに気づけますし、感情論に帰着してしまうなどといった上司役のコミュニケーションのクセを発見することもできます。そして私のほうで気づいたことをフィードバックし、改善につなげていくのです」

 もちろん、組織の意識改革や人材育成は長い時間がかかります。「『今の若者は』『これだから女性社員は』と、ある一面だけを切り取って良し悪しを判断するのではなく、お互いに“生態系”理解し合うことが大切だと、よく経営者に話すのですよ」と竹内さん。ときには、改革に痛みを伴うこともありますが、そのようなときには「経営者の方が言いにくいことは、私が言います」と自ら嫌われ役をかって出ることも。第三者の目線からズバズバと問題点に切り込み、体当たりで改革をしていく姿に、頼もしさを感じる経営者も多いでしょう。

Share

竹内和美プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0569-23-1685

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内和美

株式会社オフィス・ウィズ

担当竹内和美(たけうちかずみ)

地図・アクセス

竹内和美のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2024-02-17
rss
Ameba ブログ
2024-02-27
facebook
Facebook

竹内和美プロのコンテンツ

  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ愛知
  3. 愛知のビジネス
  4. 愛知の人材育成・社員研修
  5. 竹内和美
  6. 取材記事

© My Best Pro