まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
浜田強

自然に寄り添う住・商業空間を総合プロデュースするプロ

浜田強(はまだつよし)

株式会社アポア

浜田強プロのご紹介

唯一無二の住宅や店舗づくりで、お客さまの夢を叶える(1/3)

株式会社アポア代表 浜田強さん

感動を与える設計施工で、社会遺産として地図に残す仕事を目標に

 三重県津市の御殿場海水浴場にほど近い、心地よい潮風が吹く住宅街に『株式会社アポア』があります。一見、おしゃれな雑貨も扱う園芸ショップと見間違える外観もそのはず、同社では、住宅及び店舗の設計・施工に関わるエクステリア商品や雑貨、庭作りの苗や資材までを扱っているそう。また、道路を挟んで向かい側に新しくできたモデルハウスは、ローコスト・ハイパフォーマンスの住宅を、お客さまが直接体感できるように、さまざまな工夫がなされています。

 「東京の大手ゼネコン企業で仕事をしていましたが、実家の事業がバブルの崩壊を機に危うくなったため、地元に戻ってきました。2000年に会社を設立した当時は、まだ建築現場にあるようなプレハブ事務所からのスタートでした」と設立当時を振り返る浜田さん。現在のようなおしゃれな事務所にしたのには理由があるのだとか。「住宅やお店を作るときに、お客さまが望むような空間をイメージアップできるものをたくさん用意したかったのです。それもできるだけオリジナル商品で、よそにはないものを」アポアでは、年に数回、家具や雑貨のオーダーのためにインドネシアに出向きます。自分たちでデザインしたものを現地で制作することで、低予算で高品質なものを揃えられるのだそうです。「あと、従業員が誇りを持てる職場にしたかったから。いくら志が高くても、見た目も大切だから。お客さまの夢をかなえるお手伝いをするならば、まずは自分たちの環境も夢がなければウソになります。ショップを併設したことで、会社のカラーもはっきり打ち出せました」とトータルプロデュースにふさわしい環境のもとで、現在22人の社員と30人を超える専属の職人さんたちが汗を流しています。

 住宅や店舗の新築・増改築は、クライアントの要望を最大限に活かしつつも、アポアとしての提案は欠かさないことで、顧客満足度の高い施工が実現しています。「“伝説”になるような建物づくりをめざしているのです。自分たちだけでなく、社会が満足してくれるような、そんな建築物を創り続けていきたいですね」。

浜田強プロのその他のコンテンツ

Share

浜田強プロのその他のコンテンツ