マイベストプロ神奈川
平原憲治

顧客の性格に合わせた提案が得意なファイナンシャルプランナー

平原憲治(ひらはらけんじ) / ファイナンシャルプランナー

FPrep株式会社

平原憲治プロのご紹介

一人一人の将来を一緒に考えるファイナンシャルプランナー(1/3)

顧客の性格に合わせた提案が得意なファイナンシャルプランナー 平原憲治さん

お金を貯める目的や必要な時期を知り、自分に合った対策を立てる 

 IT系の仕事を経てファイナンシャルプランナー(FP)となった、FPrep株式会社代表取締役の平原憲治さん。数字に強い理系の頭脳と、子育て世代のリアルな気持ちを仕事に反映しています。

 節約や節税について調べているうちに、次第に資産運用にも興味を持つようになり、FP資格を取得した平原さん。資格取得後は、保険についての知識を深めるため外資系の保険会社に就職したのですが、その会社の商品しか販売できないことに違和感を持つようになり、独立系のFP事務所に転職しました。「現在の会社を立ち上げてからは、約50社の保険会社を取り扱う広域代理店にも所属し、証券を使った資産運用も含め、お客さまに提案できる商品の数が増えたことで仕事の幅が広がりました」と喜びを語ります。

 お客さま一人一人の立場に立って考え、その人や考えや家庭の事情を大事にすることが信条ですが、その背景にあるのは、自宅購入の際の苦い経験です。「例えば、こちらが新築の家を探しているのに中古住宅を勧めてきたり、固定金利の住宅ローンを希望しているのに変動金利を提案してくるなど、自分の都合で勝手に話を進めてくる担当者に強い不信感を持ちました。その時の嫌な経験から、自分はお客さまの立場に立ってサポートするFPになろうと決心したのです」と当時を振り返ります。

 では、住宅購入や子どもの教育費用、そして老後の計画などあらゆるお金の問題に関して、お客さまの要望を聞きながらプランニングしていきますが、理想的なプランは、お金を使う目的や必要な時期、家族構成などによっても変わってきます。

Share